pagetop

本 ひらがなの美学

ほしい!に追加 twitter
本-ひらがなの美学
著者: 石川九楊 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 新潮社
シリーズ名 とんぼの本
発行年月 2007年 05月
ISBNコード 9784106021589
版型 --
ページ数 125P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石川九楊 OFF

内容紹介

「ひらがな」ほど、私たちにとって身近なものはない。
でも、「ひらがな」には、謎が一杯。
漢字からこの新しい文字が生まれたのは、今から千百年前、『古今和歌集』成立の頃。
ただし、詳細は不明?しかし、それは、『源氏物語絵巻』から春画にいたる日本文化のかたちを決定づけた未曾有の大事件、日本の“ルネサンス”だった。
「ひらがな」から日本を読み解く、知的刺激あふれる本。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 ひらがな誕生/第2章 女手の小宇宙/第3章 女手のゆくえ/結びの章 ひらがなの美学/つけたり カタカナのこと/特別企画 石川九楊、紀貫之になる/ひらがな対談(小松英雄/石川九楊)

著者情報

石川 九楊
1945年、福井県生れ。67年、京都大学法学部卒業。「書は筆蝕の芸術」であることを解き明かし、書家・評論家として活動。東京、京都、名古屋で書塾を主宰。京都精華大学教授、文字文明研究所所長。90年、『書の終焉―近代書史論』(同朋舎)によりサントリー学芸賞受賞。96年、甲骨文から近代書に至る研究の集大成『中國書史』(京都大学学術出版会)を発表した。2002年、『日本書史』(名古屋大学出版会)で毎日出版文化賞受賞。2003年、京都新聞大賞文化学術賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ