pagetop

本 小林秀雄美と出会う旅

ほしい!に追加 twitter
本-小林秀雄美と出会う旅
著者: 白洲信哉 (編)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 新潮社
シリーズ名 とんぼの本
発行年月 2002年 10月
ISBNコード 9784106020964
版型 --
ページ数 127P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

白洲信哉 OFF

内容紹介

ゴッホ、セザンヌ、雪舟、鉄斎から、骨董、旅、食生活まで、残された文章を道標に、小林秀雄の美の遍歴を追体験する旅。
「難しかった」小林秀雄が、ぐっと身近に感じられる一冊。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ヨーロッパ美術館巡り(ゴッホとの出会い/レンブラントが拓いた近代/モネの光/セザンヌの画面に流れる音楽 ほか)/日本絵画を語る(「山水長巻」を歩く―雪舟/鷹ケ峰芸術村―本阿弥光悦・俵屋宗達/大好きだった鉄斎翁―富岡鉄斎/魂をときほぐす和音―梅原龍三郎 ほか)/骨董交遊録(小林秀雄に“狐”をつけた盟友―青山二郎/やきものがとりもった眼敵との縁―秦秀雄/せしめた彫三島の茶碗で牛乳を飲む―瀬津伊之助/ぶんどったり、ぶんどられたり、火花を散らしたライバル―白洲正子 ほか)

著者情報

白洲 信哉
1965年、東京生れ。大学卒業の年に英国に留学し、帰国後は元内閣総理大臣細川護煕氏の公設秘書を務める。現在は日本文化をあらゆる角度からプロデュースし、その保存と継承に力を注ぐ。小林秀雄の長女・明子(はるこ)の長男。父方の祖父母は白洲次郎・正子

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ