pagetop

本 ある秘密

ほしい!に追加 twitter
本-ある秘密
著者: フィリップ・グランベール (著)
野崎歓 (訳)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 新潮社
シリーズ名 Crest books
発行年月 2005年 11月
ISBNコード 9784105900519
版型 --
ページ数 158P
平均評価
(4.5)
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

フィリップ・グランベール OFF
野崎歓 OFF

内容紹介

父さんと母さんは何か隠してる…。
ひとりっ子で病弱なぼくは、想像上の兄を作って遊んでいたが、ある日、屋根裏部屋で、かつて本当の兄が存在していた形跡を見つける。
1950年代のパリを舞台にした自伝的長篇。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

フィリップ・グランベール
1948年、パリ生まれ。パリ大学ナンテール校で心理学を学ぶ。現在、パリで精神分析クリニックを開業。精神分析に関するエッセーを3冊刊行したのち、2001年に小説『ポールの小さなドレス』を発表。続いて2004年に刊行された『ある秘密』は高校生が選ぶゴンクール賞、および「エル」読者大賞を獲得、ベストセラーとなった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: p-mama 投稿日:2013/12/04

悲しい秘密

素晴らしいスポーツ選手である両親を持つ主人公。
偉大な両親とは違うひ弱で病弱な自分を卑下し、空想上の兄と一緒に遊ぶ毎日だったが、偶然屋根裏部屋でかつて本当に兄が存在していた形跡を発見してしまう。
学校で観たナチス映画をきっかけに、両親が頑なに黙している秘密を両親の古い友人であるルイーズから聞き出して… >>続きを読む

ニックネーム: こたろう 投稿日:2013/11/06

自伝的という言葉が重く感じられる作品です。

うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


ランキング一覧へ