pagetop

本 建築における「日本的なもの」

ほしい!に追加 twitter
本-建築における「日本的なもの」
著者: 磯崎新 (著)
定価 ¥2,484(税込)
BOOKFANポイント: 115 pt
or
Tポイント: 69 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新潮社
発行年月
2003年 04月
ISBNコード
9784104587018
版型
--
ページ数
332P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

磯崎新 OFF

内容紹介

“建築”が表象するのは国家の欲望なのか?旧時代を打破する革命の予兆なのか?西欧モダニズムを独自の形で変形し受容した日本近代建築の変遷を大胆に再構成し、自らの活動を見つめ直す表題作ほか、イセ、重源、カツラからインターネット時代の新都市像まで、世界的建築家による日本=建築論の記念碑的集成。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 建築における「日本的なもの」(「趣味」と「構成」/「構築」と「空間」 ほか)/第2章 カツラ―その両義的な空間(近代主義による読解(ブルーノ・タウト/堀口捨己/丹下健三)/雁行‐配置 ほか)/第3章 重源という問題構制(純粋幾何学形態/天笠様 ほか)/第4章 イセ―始源のもどき(イセという問題構制/持続のなかのアイデンティティ ほか)

著者情報

磯崎 新
1931年生まれ。東京大学数物系大学院建築学博士課程修了。1963年磯崎新アトリエを設立、以来、国際的建築家として活躍。建築作品として、大分県立図書館、群馬県立近代美術館、つくばセンタービル、ロサンゼルス現代美術館(MOCA)、水戸芸術館、バルセロナ市オリンピック・スポーツホール、秋吉台国際芸術村、なら100年会館(奈良)など多数

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング