pagetop

本 いっちばん

ほしい!に追加 twitter
本-いっちばん
著者: 畠中恵 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新潮社
発行年月
2008年 07月
ISBNコード
9784104507092
版型
--
ページ数
259P
平均評価
(4)
: 0件
: 3件
: 2件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

畠中恵 OFF

この商品について

「若だんなに元気がない?それは一大事!」と妖怪たちは“誰が一番若だんなを喜ばせられるか”を競い始め―!?
大人気!「しゃばけ」シリーズ第七弾が登場。

内容紹介

摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。
お馴染みの妖がオールキャストで活躍する「いっちばん」、厚化粧のお雛ちゃんの素顔が明らかになる「ひなのちよがみ」の他三編を収録。
大人気「しゃばけ」シリーズ第七弾。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

畠中 恵
1959年高知県生まれ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学ビジュアルデザインコース・イラスト科卒。2001年『しゃばけ』で第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞してデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: りえこ 投稿日:2012/03/25

第七弾もやっぱり短編集

若だんなシリーズ、第七弾もやっぱり短編集。
しかし巻が進むと思うのは、表紙のどっかにわかるように何番目か書いといてくれないかなーってこと。いちいち巻末見て次はどれだー、って探すのめんどくさい。

さて第一話では、久々に日限の親分の相談事です。
たちの悪い掏摸を捕まえようとする親分ですが、目星は付いているが証拠がない。というのも、その相手が大店の次男坊。そう簡単に引っ張るわけにはいかない、、、
一方妖たちは、元気のない若だんなを慰めようと贈り物をすることにします。誰の贈り物をいちばん喜んでくれるか、競争だ!
若旦那の気鬱を晴らしてくれるのは、さて何でしょう??

近江から出店してきた唐物屋に、宣伝を兼ねた品比べ会を提案された長崎屋。
その唐物屋の跡取り息子・七之助に、どこかで会ったことがあるような気がして仕方ない若だんな。上方に知り合いはいないはずだが・・・?

ふと気が付いたら空を飛んでいた若だんな。夢でもなく、死に掛けているわけでもなく、どうやら大天狗にさらわれてしまったらしい。
若だんなを皮衣との取引に使おうとする大天狗。そこに別口の狛犬問題まで絡んできて・・・。

売物にならない菓子でも作ることができていたのは、実家でいたからこそ。奉公先・安野屋では餡子を作らせてもらえない栄吉。
努力しても努力しても報われない、そんな毎日に疲れ始めてきた栄吉は・・・。

長崎屋を訪れた可愛い娘。誰だろう? と噂していると・・・
ようやく厚化粧を取ることができたお雛。火事で焼けた店を立て直すために考えたこととは。
彼女が商いに関わることで生まれる波紋。許婚・正太郎の気持ちは?
そして、はたして若だんなは彼らの力になることができるのか?
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

劇場

又吉直樹(著)


掟上今日子の裏表紙

西尾維新(著)


蜜蜂と遠雷

恩田陸(著)


ランキング一覧へ