pagetop

本 ひらがな日本美術史 7

ほしい!に追加 twitter
本-ひらがな日本美術史 7
著者: 橋本治 (著)
定価 ¥3,456(税込)
BOOKFANポイント: 160 pt
or
Tポイント: 96 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 新潮社
発行年月 2007年 02月
ISBNコード 9784104061099
版型 --
ページ数 236P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

橋本治 OFF

内容紹介

明治から昭和まで、突如やって来た「西洋」という試練の道を苦しみ歩んで発展した、日本の近代美術をひとっ飛びに総括。
ビジュアルを以て日本史を描く壮大な試み、堂々完結。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

近代的なもの―井上安治筆「築地海軍省」/鮭が語るもの―高橋由一筆「鮭」/日本人の好きなもの―黒田清輝筆「湖畔」/近代日本の指導者達が求めたもの―狩野芳崖筆「大鷲」「悲母観音」/「君の行く道は」的なもの―高村光雲作「老猿」と高村光太郎作「手」「柘榴」/「君の行く道は」的なものpart2―岸田劉生筆「切通之写生」と青木繁筆「わだつみのいろこの宮」/「君の行く道は」的なもの完結篇―川端龍子筆「源義経(ジンギスカン)」/美術とは関係ないかもしれないもの―「旧東京市本郷区駒込千駄木町五十七番地住宅」/「アール・デコ」なもの―キネマ文字/ただ「私は見た」と言っているもの―今村紫紅筆「熱国の巻」/堂々たるもの―竹久夢二の作品と梶原緋佐子筆「唄へる女」/堂々たるもの2―竹久夢二筆「立田姫」/海の向こうから来たもの―梅原龍三郎筆「雲中天壇」と佐伯祐三筆「扉」/讃歌するもの―棟方志功筆「鍵板画柵」「釈迦十大弟子」/「マンガ」に属したもの―谷内六郎の作品と六浦光雄の作品/卒業式のようなもの―亀倉雄策作「東京オリンピック」ポスター

著者情報

橋本 治
1948年東京都生れ。東京大学国文科卒業。卒業論文は「鶴屋南北論」。77年『桃尻娘』で講談社小説現代新人賞佳作。以後、小説、評論、エッセイ、古典の現代語訳など、旺盛な執筆活動はとどまるところを知らない。96年『宗教なんかこわくない!』で「新潮学芸賞」を、02年9月には、『「三島由紀夫」とはなにものだったのか』で「第一回小林秀雄賞」を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ