pagetop

本 魂でもいいから、そばにいて 3・11後の霊体験を聞く

ほしい!に追加 twitter
本-魂でもいいから、そばにいて 3・11後の霊体験を聞く
著者: 奥野修司 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新潮社
発行年月
2017年 02月
ISBNコード
9784104049028
版型
--
ページ数
254P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

奥野修司 OFF

内容紹介

今まで語れなかった。
でも、どうしても伝えたい。
未曾有の大震災で最愛の人を喪った絶望の淵で…大宅賞作家が紡いだ、“奇跡と再会”の記録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

春の旅(『待っている』『どこにも行かないよ』(亀井繁さんの体験)/青い玉になった父母からの言葉(熊谷正恵さんの体験)/兄から届いたメール“ありがとう”(熊谷常子さんの体験)/『ママ、笑って』―おもちゃを動かす三歳児(遠藤由理さんの体験)/神社が好きだったわが子の跫音(永沼恵子さんの体験))/夏の旅(霊になっても『抱いてほしかった』(阿部秀子さんの体験)/枕元に立った夫からの言葉(赤坂佳代子さんの体験)/携帯電話に出た伯父の霊(吉田加代さんの体験)/『ほんとうはなあ、怖かったんだぁ』(阿部由紀さんの体験)/三歳の孫が伝える『イチゴが食べたい』(千葉みよ子さんの体験))/秋の旅(『ずっと逢いたかった』―ハグする夫(高橋美佳さんの体験)/『ただいま』―津波で逝った夫から(菅野佳代子さんの体験)/深夜にノックした父と死の「お知らせ」(三浦幸治さんと村上貞子さんの体験)/“一番列車が参ります”と響くアナウンス(今野伸一さんと奈保子さんの体験)/あらわれた母と霊になった愛猫(大友陽子さんの体験)/避難所に浮かび上がった「母の顔」(吾孫耕太郎さんの体験))

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ