pagetop

本 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 新装版 改装版

ほしい!に追加 twitter
本-世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド 新装版 改装版
著者: 村上春樹 (著)
定価 ¥2,592(税込)
BOOKFANポイント: 120 pt
or
Tポイント: 72 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 新潮社
発行年月 2005年 09月
ISBNコード 9784103534174
版型 --
ページ数 618P
平均評価
(5)
: 6件
: 2件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 5件

新刊お知らせ登録一覧へ »

村上春樹 OFF

内容紹介

村上春樹、80年代の記念碑的長編。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: dogatana 投稿日:2011/11/06

一読の価値あり

もしかすると、この作者の本の中ではそれほどメジャーではないのかもしれません。文庫本では上下巻に分かれている長編ですしね。

ただ、デビュー当時から読んでいる読者の一人として、これは特別な本でした。

時々、思い出したようにどこかのページを開いて読み返しています。 >>続きを読む

ニックネーム: いざわひ 投稿日:2011/07/16

青春の思い出

私が高校生の頃、”ノルウェイの森”ブームが起きた。本当にブームだった。連日テレビに取り上げられ、書店には赤と緑の本がうずたかく積まれていた。

よくわからないけれど、こんなにブームになっているのだもの、おもしろい本にちがいないと考えた私は、近所の貸し本屋で”ダンス・ダンス・ダンス”を借りた(ノルウェイの森… >>続きを読む

ニックネーム: あい 投稿日:2010/11/16

2つの世界が交互に繰り広げられ…

2つの世界が交互に繰り広げられていきます。ずいぶん前に一度読んだときに、「ハードボイルド・ワンダーランド」側のほうが好きで好きで、こっちだけ読みたいと思った記憶が・・・(若かった)

今回はどちらも差がなく面白く読みました。

村上春樹独特の会話文、食べ物の表現が素晴らしい。

これを読むと、きっとおいしい… >>続きを読む

ニックネーム: ★星空ウミウシ★ 投稿日:2010/11/08

「世界の終わり」の世界と、「ハ…

「世界の終わり」の世界と、「ハードボイルドワンダーランド」の、2つの世界のお話が同時に(1章ずつ入れ替わりで)すすんでいくのがオモシロかった。

この、まったくの異世界が、どこかでシンクロするのかな~?なんて思いながら、どんどん読めちゃいます。

文庫で上下巻で読んだけど、最後の方までほんとオモシロかった。… >>続きを読む

ニックネーム: よしださらだ 投稿日:2010/01/02

村上春樹さんの本の中で、一番の…

村上春樹さんの本の中で、一番のお気に入りが『世界の終りとハードボイルドワンダーランド』です。現実の世界と、壁に囲まれたもう一つの世界に生きる夢読みを仕事に持つ「僕」。高い壁に囲まれた街の門番は言う「良いきこりはすねに一つだけ傷を持つ。それ以上でも、それ以下でもない。一つだけだ」と。このセリフは人生… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


グローバライズ

木下古栗(著)


ランキング一覧へ