pagetop

本 遺体 震災、津波の果てに

ほしい!に追加 twitter
本-遺体 震災、津波の果てに
著者: 石井光太 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 15 pt
or
Tポイント: 15 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新潮社
発行年月
2011年 10月
ISBNコード
9784103054535
版型
--
ページ数
265P
平均評価
(5)
: 2件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石井光太 OFF

内容紹介

2011年3月11日。
40000人が住む三陸の港町釜石を襲った津波は、死者・行方不明者1100人もの犠牲を出した。
各施設を瞬く間に埋め尽くす、戦時にもなかった未曾有の遺体数。
次々と直面する顔見知りの「体」に立ちすくみつつも、人々はどう弔いを成していったのか?生き延びた者は、膨大な数の死者を前に、立ち止まることすら許されなかった―遺体安置所をめぐる極限状態に迫る、壮絶なるルポルタージュ。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

プロローグ 津波の果てに/第1章 廃校を安置所に/第2章 遺体捜索を命じられて/第3章 歯型という生きた証/第4章 土葬か、火葬か/エピローグ 二カ月後に

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: hi2515 投稿日:2015/04/21

再生

実は、被災地を訪れる前日に飛行機、ホテルの部屋でこの作品を読んでいました。この作品が映画化された時も見に行ってとても痛みが残る作品ながら目を背けずにいられませんでした。

つい先日、この舞台になる釜石の手前の陸前高田迄友人の車で連れていって頂きました。

東北で学校を卒業し、主人も当時東北6県の大型コンピューターの技術責任者でしたから私達にとっては馴染が深く、夫婦共々癌を発症し何も出来ぬ日々に苛立ちを覚え、どうにも行くまでの決心に時間を要しました。

海岸線の道路は復旧過程にあり、行き交うトラックで込み合っておりますが、まだまだ震災の傷跡は深く奇跡の一本松、最後まで声を限りに避難のアナウンスをした南陸前の防災センター跡、景色が変わってしまった女川や気仙沼、瓦礫が積み重なる石巻市街。。。

30年ぶりに会った友人は石巻で避難をし、多くの友人や知人を失ったと言う。実際に被災した人々の話は益々重ーく心にのしかかりましたが、色んな話を聞けた事をやはり行って良かったと感じております。

この舞台となる釜石は、海岸部と丘を隔てて海で生計を立てる方々と工場群に勤める方々が、大きな明暗を分けた個所です。ライフラインが寸断され、火葬場すら稼働できない中で犠牲者はどんどんと増え続ける一方で、遺体安置所すらままならい。

その中で消防団、警察、自衛隊、市職員、医者、歯科医と多くの人々が想像を絶する惨状に言葉を失い、余震、停電、物資の不足の中、激務に感情や感覚が麻痺されてゆく状況は報道では表現出来なかった事でしょう。

そんな中で、以前葬儀社で勤務経験のある民生委員を務める千葉さんと言う70歳を過ぎた方がボランティアとして名乗り出る事により殺伐とした遺体安置所の空気が変わってゆきます。

一千人を超える犠牲者を火葬出来るかどうかの瀬戸際で、多くの方々の懸命な努力が涙を誘います。泥だらけで死後硬直が始まった遺体を懸命に洗い、お医者様達が診断書を書き、遺体を探す方々の為にその証を少しでも残す為のみなさんの奮闘は筆舌に尽くしがたいものです。

釜石は犠牲者の全員を火葬する事が出来たそうですが、犠牲者の多かった石巻では土葬の方々もいたようです。

懸命な捜索にもかかわらず、行方不明となっている方々もいます。何でこんな処からと言う遺体の発見も数あったと伺います。

しかし、私はその中で光を見たのです。海辺の墓地群はすっかり流され、遺骨もごちゃごちゃで誰のものすら解らない状況だったらしいのですが、お墓は綺麗に再建されているんです。私はそこに人々の深ーい思いを見た気がします。多くの犠牲者を出しながら人々はねんごろに弔い、綺麗なお墓に満開の桜が、被災者の方々の再生に微笑みかけているように思われました。

ニックネーム: sasha 投稿日:2011/12/20

酷く、哀しく、温かい。

東日本大震災、あの混乱のなかで多くの遺体を家族の元へ帰そうと奮闘し、弔い供養した人々がいた。一切のメディアが報道しなかった死と向かい合った人々の記録は、覚悟して読んでも重かった。
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ