pagetop

本 ムーン・パレス

ほしい!に追加 twitter
本-ムーン・パレス
著者: ポール・オースター (著)
柴田元幸 (訳)
定価 ¥907(税込)
BOOKFANポイント: 8 pt
or
Tポイント: 8 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新潮社
シリーズ名
新潮文庫 オ-9-4
発行年月
2010年 12月
ISBNコード
9784102451045
版型
--
ページ数
532P
平均評価
(4.5)
: 2件
: 2件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
3件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ポール・オースター OFF
柴田元幸 OFF

内容紹介

人類がはじめて月を歩いた夏だった。
父を知らず、母とも死別した僕は、唯一の血縁だった伯父を失う。
彼は僕と世界を結ぶ絆だった。
僕は絶望のあまり、人生を放棄しはじめた。
やがて生活費も尽き、餓死寸前のところを友人に救われた。
体力が回復すると、僕は奇妙な仕事を見つけた。
その依頼を遂行するうちに、偶然にも僕は自らの家系の謎にたどりついた…。
深い余韻が胸に残る絶品の青春小説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: ムーミン2号 投稿日:2011/08/29

相当にグチャグチャな人生のはずなのに、何故か悲愴感が漂わない、ちょっと不思議な物語。

実は、小川洋子さんと河合隼雄さんの対談集「生きるとは、自分の物語をつくること」の中で小川さんが紹介されていた本の一冊。500ページを超える作品だが、主人公がエフィングに雇われて彼の世話をするようになってから俄然面白くなる。もちろんそれまでもちょっと破天荒な成り行きが面白い。後半はちょっと切ない。どう切ないかは、超ネタばれになるのでここでは書けない。実際にはあり得そうもない設定。
最後はいろいろと失った主人公が、小さな希望を見出すところで終わる。相当にグチャグチャな人生のはずなのに、何故か悲愴感が漂わない、ちょっと不思議な物語。
オースターという作家には初めて出会ったが、他の作品も読んでみたいものだ。

ニックネーム: kata21g 投稿日:2010/11/21

多感で知的で孤独な主人公マーコ…

多感で知的で孤独な主人公マーコの波乱万丈の青春小説。さまざまな偶然(ときに窮地に追い込まれときに助けられる)は冷静に考えるとかなり無理があるが、それをまったく感じさせない不思議なリアリティがある。気分が落ち込んでいるときに読み返したくなる一冊。翻訳も素晴らしいと思う。

ニックネーム: ホッピー亭 投稿日:2010/09/07

ポールオースターのイチオシ作品…

ポールオースターのイチオシ作品。泣ける。
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ