pagetop

本 淋しい狩人

ほしい!に追加 twitter
本-淋しい狩人
著者: 宮部みゆき (著)
定価 ¥637(税込)
BOOKFANポイント: 29 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新潮社
シリーズ名
新潮文庫 み-22-7
発行年月
2014年 08月
ISBNコード
9784101369174
版型
--
ページ数
362P
平均評価
(4)
: 1件
: 6件
: 2件
: 0件
: 0件
ブクレポ
3件

新刊お知らせ登録一覧へ »

宮部みゆき OFF

内容紹介

東京下町、荒川土手下にある小さな共同ビルの一階に店を構える田辺書店。
店主のイワさんと孫の稔で切り盛りするごくありふれた古書店だ。
しかし、この本屋を舞台に様々な事件が繰り広げられる。
平凡なOLが電車の網棚から手にした本に挟まれていた名刺。
父親の遺品の中から出てきた数百冊の同じ本。
本をきっかけに起こる謎をイワさんと稔が解いていく。
ブッキッシュな連作短編集。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: クロニスタ 投稿日:2011/06/29

古本屋のおじいちゃんとその孫…

古本屋のおじいちゃんとその孫が、いろんな事件に巻き込まれ解決していく連作ミステリーです。

読みやすいのに中身が充実してます。さすが宮部みゆき!って感じです。

こんな古本屋があったら行ってみたいです。

ニックネーム: ブクレポスタッフ 投稿日:2010/03/10

主人公のイワさんは定年退職後、…

主人公のイワさんは定年退職後、
縁あって東京の下町にある古本屋を営んでいます。
その古本屋を舞台に事件が起こっていく、連作短編集です。

本作の中には6つの事件が収録されているのですが
ひとつの事件が解決するごとに、家族や友達など
周りの人たちとの付き合い方を少し、考えさせられました。

また、イワさんが人間味のある温かな人でとても魅力的です。
イワさんの一言や行動が心にしみる一冊です。

少しでも興味を持っていただいた方はぜひ読んでみてください!

ニックネーム: 花沢 投稿日:2009/11/26

東京下町(荒川区)の古本屋を舞…

東京下町(荒川区)の古本屋を舞台とした連作短編集です。
人の良いおじいさんが切り盛りする、下町にありがちな古本屋の日常に、色んな人々の人生、そして事件がからんできます。
ミステリーとしても絶品。
とても読みやすいので、宮部みゆき初心者にもオススメです。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
年末年始電子ストアギフト券キャンペーン!最高3,000円分ギフト券プレゼント中★
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

天涯無限 架空歴史ロマン

田中芳樹(著)


世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂ひとりぶん100レシピ

はらぺこグリズリー(著)


君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ