pagetop

本 花宵道中

ほしい!に追加 twitter
本-花宵道中
著者: 宮木あや子 (著)
定価 ¥637(税込)
BOOKFANポイント: 29 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新潮社
シリーズ名
新潮文庫 み-43-1
発行年月
2009年 09月
ISBNコード
9784101285719
版型
--
ページ数
374P
平均評価
(5)
: 2件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

宮木あや子 OFF

内容紹介

どんな男に抱かれても、心が疼いたことはない。
誰かに惚れる弱さなど、とっくに捨てた筈だった。
あの日、あんたに逢うまでは―初めて愛した男の前で客に抱かれる朝霧、思い人を胸に初見世の夜を過ごす茜、弟へ禁忌の恋心を秘める霧里、美貌を持てあまし姉女郎に欲情する緑…儚く残酷な宿命の中で、自分の道に花咲かせ散っていった遊女たち。
江戸末期の新吉原を舞台に綴られる、官能純愛絵巻。
R‐18文学賞受賞作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

宮木 あや子
1976(昭和51)年、神奈川県生れ。2006(平成18)年『花宵道中』で「女による女のためのR‐18文学賞」大賞と読者賞を同時受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: きくちゃん 投稿日:2012/07/16

華やぐ道中

時代小説が大の苦手なので
此頃大好きな宮木あや子さんのデビュー作ながら、
苦戦して読了。
しかしながら、文庫版の解説に
嶽本野ばらさんが書いたように、
本質は何も変わっていない。
本質を変えずに書くための手段としての
江戸時代だった?
あたしには最後まで読み易いとは言い難かったけど、
連作短中編の絡み合いに、
最後はぐぃぐぃ読まされました(笑)。
「雪紐観音」あたしは緑、ね。
また。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
年末年始電子ストアギフト券キャンペーン!最高3,000円分ギフト券プレゼント中★
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

天涯無限 架空歴史ロマン

田中芳樹(著)


君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂ひとりぶん100レシピ

はらぺこグリズリー(著)


ランキング一覧へ