pagetop

本 ささみさん@がんばらない 2

ほしい!に追加 twitter
本-ささみさん@がんばらない 2
著者: 日日日 (著)
定価 ¥637(税込)
BOOKFANポイント: 29 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
小学館
シリーズ名
ガガガ文庫 ガあ6-2
発行年月
2010年 04月
ISBNコード
9784094512021
版型
--
ページ数
279P
平均評価
(4.5)
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ささみさん@がんばらない OFF
日日日 OFF

内容紹介

引きこもりをやめ、学校に通うようになったささみさん。
でも、がんばりたいのに、がんばり方がわからないよ…。
『最高神のちから』を持っているはずなのに「普通の暮らし」と「友達の作りかた」がわからない。
そんな社会不適合体質なささみさんに愛を暴走させるお兄ちゃん。
そして美少女三姉妹は相変わらずセクハラ&キャッキャ☆ウフフで大騒ぎ。
外に出たささみさんが出会った世界は美しくも、残酷だった―。
でも、もしも願いが叶うなら、神様―。
誰かが誰かのために祈るとき…きっと、わたしたちは、ひとりぼっちじゃない。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: DSK 投稿日:2010/06/17

引きこもりから脱却し、高校にも…

引きこもりから脱却し、高校にも通い始める鎖々美さんだが、これまでの悠々自適な生活に変化が訪れ、社会と接することで初めて経験する諸々のこと、特に人付き合いの難しさを痛感することとなる。普通に暮らしている人には何でもないことでも鎖々美さんには驚異となる「影響」について描かれている。しかし、影響を受けたり迷惑がられたりするような、思い通りにいかない局面に負けて押し潰されるばかりではなく、逆に影響を与え、時に人を幸せにもすることを同時に示すのが作者の巧いところ。【第二部 ヤタノカガミ】で描かれた『友達』の件は、作中でつるぎが発したように『青臭い』のかもしれないが、人と人との実に素晴らしい関わり合いだった。迷惑を掛けたり掛けられたり、そして報いたり報われたりするのが友達関係の真髄なのであろう。しかし、ここで胸を熱くさせておきながら、【第一部 ホデリトホヲリ】を経て【第三部 ヨモツヘグリ】で鎖々美さんと月読神社、すなわち、この親子の「その後」を描いて暗澹たる思いを抱かせるのもまた作者の意地悪なところ。普段は正義として扱われることの多い「神々(のような力)を制御する人間」を敵に回す展開に秀逸なものを感じさせながら、しかし、どうしても相対しなければならない存在として出てきてしまうジレンマに何とも言えない憐憫を感じてしまう。言ってしまえば「跡を継がせたい親に拒否する子」なのだが、全く以て恣意的かつ独善的だった“一応のラスボス”に対して、僅かばかりでも親の情愛を見せつつ、鎖々美さんにも思うところのあった“真のラスボス”とのやり取りには胸の詰まるところがあった。特に双方の言い分が、双方の立場において正当なだけに辛い。皮肉にも『神々』に関する事柄がある程度見えてきたので、今後は鎖々美さんの言動とたまの存在が大きく関わってくるような気がする。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

虚ろな十字架

東野圭吾(著)


リバース

湊かなえ(著)


あなたの人生の物語

テッド・チャン(著)


ランキング一覧へ