pagetop

本 これなら読める龍馬からの手紙 日本を今一度、洗濯いたし申し候

ほしい!に追加 twitter
本-これなら読める龍馬からの手紙 日本を今一度、洗濯いたし申し候
著者: 齋藤孝 (著)
定価 ¥1,188(税込)
BOOKFANポイント: 55 pt
or
Tポイント: 33 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 小学館
発行年月 2010年 02月
ISBNコード 9784093881012
版型 --
ページ数 96P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

齋藤孝 OFF

内容紹介

坂本龍馬は、33年の生涯に膨大な手紙を書き残した。
とくに、心を許した女性あての手紙からは素顔の龍馬像が浮かび上がる。
敬慕する実の姉・乙女、いちばん可愛がっていた姪・春猪、初恋の人・平井かほ、年上の彼女(?)・寺田屋お登勢、そして最愛の妻・お龍。
5人にあてた手紙を、ベストセラー『声にだして読みたい日本語』の著者、齋藤孝氏のわかりやすい現代語訳で読む本。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

文久三年六月二十九日(1863・8・13)姉・坂本乙女あて「日本の洗濯」/文久元年九月十三日(1861・10・16)初恋の人・平井かほあて「初恋の人を革命に誘う手紙」/文久三年五月十七日(1863・7・2)乙女あて「エヘン顔の手紙」/文久三年八月十四日(1863・9・26)乙女あて「佐那さんを紹介する手紙」/慶応元年九月九日(1865・10・21)乙女、姪・春猪あて「妻、お龍を紹介する手紙」/慶応二年一月二十日(1866・3・6)姪・春猪あて「薩長同盟締結前夜の手紙」/慶応二年十二月四日(1867・1・9)乙女あて「新婚旅行報告」/慶応三年二月十三日(1867・3・18)寺田屋お登勢あて「変名の手紙」/慶応三年四月初旬(1867・5)乙女あて「浮木の亀の手紙」/慶応三年五月二十八日(1867・6・30)お龍あて「妻への手紙」

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ