pagetop

本 神様のカルテ 2

ほしい!に追加 twitter
本-神様のカルテ 2
著者: 夏川草介 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 小学館
発行年月 2010年 10月
ISBNコード 9784093862868
版型 --
ページ数 317P
平均評価
(5)
: 14件
: 5件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 11件

新刊お知らせ登録一覧へ »

神様のカルテ OFF
夏川草介 OFF

この商品について

2011年本屋大賞 ノミネート作!
【映画化】櫻井翔、宮崎あおい主演で映画化の36万部突破のベストセラーに第二弾が登場。新年度、本庄病院の内科病棟に新任の医師・進藤辰也が東京の病院から着任してきた。彼は一止、そして外科の砂山次郎と信濃大学の同窓であった。かつて“医学部の良心”と呼ばれた進藤の加入を喜ぶ一止に対し、砂山は微妙な反応をする。赴任直後の期待とは裏腹に、進藤の医師としての行動は、かつてのその姿からは想像もできないものだった。そんななか、本庄病院に激震が走る―。

内容紹介

信州にある「24時間、365日対応」の病院では、今日も奇蹟が起きる。
「一止とハルさん」の新たな物語。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ta49706 投稿日:2012/11/12

信州松本の地方病院で働く若手医師が主人公 ...

信州松本の地方病院で働く若手医師が主人公の物語第2弾。患者や、病院やアパートの仲間と心を通わせていく日常が描かれている。今回は、医師の先輩であり、先生でもある古狐先生がなくなる。いつも病院にいて、淡々としている古狐先生の奥様を愛する姿や、若いころの馴れ初めなど、先生の青春時代、そして、患者さんへの思… >>続きを読む

ニックネーム: とまと 投稿日:2012/10/25

夫婦の形

一作目がものすごく好きで、二作目も期待して読みました。
最初の方は大きな展開がなくて、山場がない感じだなと思っていましたが、最後の方にドドドドーーッと感動の嵐がやってきました。
私は医学ものというより、夫婦の形がテーマのように思えました。

古狐先生とその妻、千代さんのやりとりに涙が止まらなくなりまし… >>続きを読む

ニックネーム: mucky1025 投稿日:2012/06/30

24時間365日対応、医者は休まなくても当たり前なのですか?

夏川草介は苦手だと思った。ページをめくった最初の数行で、あーだめだ、と思った。
文語体で話す主人公は、あまりに「本の中の人」すぎるし、出てくる登場人物の設定も使い古されている感じがしたからだ。(たぬきやきつねといったあだ名の先生だとか)

でも、読み終わって本を閉じたとき、この本は手放せない、と思った。… >>続きを読む

ニックネーム: こたろう 投稿日:2012/02/01

古風な文体に包まれているのは稀に見る真面目な戦いの日々でした。

前作より進化した感があります。腕を上げたねと褒めてあげたい(冗談です。ベストセラー作家にそんなこと……)
ただ新人賞に応募した原稿よりは自由に書きたいことを書いているという印象があります。余裕が出たのかな。新たに進藤医師も加わり孤軍奮闘のイチさんを手助けする(ハルさんその他、東西看護師とか沢山味方はいる… >>続きを読む

ニックネーム: かりん 投稿日:2012/01/25

理想の医療現場

今回も登場人物の癖のあるセリフに笑い、時々うるっとさせられる場面もあり楽しく読めました。人の命とは?医者のすべきこととは?助けられないとわかっている大事な命の前で最善をつくそうと奮闘する人々の姿はとても理想的です。現実にはなかなかお話のようにうまくはいかないけど、こんな志を持った医師・看護師が増える… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


マチネの終わりに

平野啓一郎(著)


ランキング一覧へ