pagetop

本 神様のカルテ

ほしい!に追加 twitter
本-神様のカルテ
著者: 夏川草介 (著)
定価 ¥1,296(税込)
BOOKFANポイント: 12 pt
or
Tポイント: 12 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
小学館
発行年月
2009年 09月
ISBNコード
9784093862592
版型
--
ページ数
205P
平均評価
(4.5)
: 19件
: 11件
: 1件
: 1件
: 0件
ブクレポ
18件

新刊お知らせ登録一覧へ »

神様のカルテ OFF
夏川草介 OFF

この商品について

【映画化】
こんなドクターに、家族を看取ってほしい。
神の手を持つ医者はいなくても、この病院では奇蹟が起きる。夏目漱石を敬愛し、ハルさんを愛する青年は、信州にある「24時間、365日対応」の病院で、今日も勤務中。地域医療は厳しく、3日眠れないことも。それでも仕事を続けるのは…。

内容紹介

神の手を持つ医者はいなくても、この病院では奇蹟が起きる。
夏目漱石を敬愛し、ハルさんを愛する青年は、信州にある「24時間、365日対応」の病院で、今日も勤務中。
読んだ人すべての心を温かくする、新たなベストセラー。
第十回小学館文庫小説賞受賞。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

夏川 草介
1978年大阪府生まれ。信州大学医学部卒。長野県の病院にて地域医療に従事。『神様のカルテ』で第十回小学館文庫小説賞を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: 深晴 投稿日:2013/06/01

どこまでも優しい。

こんな時代にこんなにも優しい物語があるのかとただただ涙が止まりません。
痛みもある、哀しみもある。
でもそれを超えた優しさがある。
最期の瞬間は、一止さんみたいなお医者さんについていてもらいたいです。

ニックネーム: ノースリバー 投稿日:2012/11/21

力を抜いた海堂 尊が森見 登美彦の文体で書くとこうなる

海堂 尊に森見 登美彦、どちらも好きな作家である。
まるでちょっと肩から力を抜いた海堂 尊が森見 登美彦の文体をまねて小説を書くと(決して逆ではなく)こんな作品になるのではないでしょうか?

ニックネーム: まあや 投稿日:2012/02/05

悲しむのはきらいだ。

読みやすいんです。
話全体のリズムなのか、一止先生の語り口なのかわからないけど。
地域医療、救急医療、終末期医療。
難しい問題を専門的に考えるならば向いてないかもしれない。
でも、こんな先生に出会えたらいいなぁという希望の物語であります。
雄大な山々に囲まれた松本という街のほんのりあったかい描写や、
一止とハルの会話の軽妙さや、御嶽荘や病院の人々の物語も優しい。
スーパードクターの出てくる物語も痛快で好きだけど、
迷い悩み不器用な内科医のこの物語も大好きです。

ニックネーム: とまと 投稿日:2011/12/05

患者のそばにたった医療

穏やかな雰囲気で話が進むけれど、現代医学の深い部分に切り込んでいる本作。
医学を学問として追及、研究し続ける大学病院は、確かにとても大切だが、この作品に出てくる病院のようなもう治らないと分かっている人が人生の最後を過ごす病院というものまた必要な存在だなとあらめて感じた。
患者のそばに立った医療。
それは言葉で言うのは簡単だが、実践するのはとても難しいと思う。
患者に優しくありたいと思えば現場で働くスタッフはそれだけ体力も気力も使うことになる。
しかしそうして体力も気力もすり減らしながら働いている人たちがいるということに感謝の気持ちでいっぱいになった。

私自身は管理栄養士で病院で働いていたのだが、もしまた働けることがあったら、機械的に仕事をこなすだけでなくて、一人ひとりの顔を思い浮かべながら仕事ができたらいいな。
そういう場所で働けるというチャンスはなかなかないのですがね。

そしてもし患者として入院する場合は、安曇さんのようなスタッフが癒されるような患者になりたい。
スタッフへの感謝の気持ちを忘れてはいけないと強く感じた。

健康で身近に死の影がない今読むのと、身近にそういう人がいる状況で読むのではかなり感じ方が変わってくる作品なのではないかなと思った。
この作品は10年後くらいに再読したい。

ニックネーム: かりん 投稿日:2011/11/22

神様のカルテ

感動しました。これは小説だけど、地方病院の医師不足という問題は現実にこんな感じなのだろうと思います。最先端の医療技術も大切だけど、本当に患者に求められるのはこのような病院だと思いました。重いテーマですが、登場人物たちの楽しいやり取りがそれを忘れさせてくれます。オススメです!!
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コーヒーが冷めないうちに

川口俊和(著)


下町ロケット 〔3〕

池井戸潤(著)


シルバー川柳 8

全国有料老人ホーム協会(編)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ