pagetop

本 機動戦士ガンダムサンダーボルト外伝 2

ほしい!に追加 twitter
本-機動戦士ガンダムサンダーボルト外伝 2
著者: 太田垣康男 (著)
矢立肇 (原案)
富野由悠季 (原案)
定価 ¥950(税込)
BOOKFANポイント: 8 pt
or
Tポイント: 8 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
小学館
シリーズ名
BIG COMICS SPECIAL
発行年月
2017年 04月
ISBNコード
9784091895561
版型
B6 (128×182mm)
ページ数
1冊(ページ付なし)
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

機動戦士ガンダムサンダーボルト外伝 OFF
太田垣康男 OFF
矢立肇 OFF
富野由悠季 OFF

内容紹介

フルカラーで描く、新次元サンダーボルト!

『機動戦士ガンダムサンダーボルト』本編では描かれることがなかった、宇宙世紀を生きた数多の戦士達の知られざる物語をフルカラーで綴る珠玉の短編集!

ムーア同胞団に配属された少年兵達。初陣での任務は、エースパイロットが駆るガンダムの「盾」だった――。(「盾」)
撤退するムサイ艦に、連邦軍の追っ手が迫る――! 最大のピンチに、旧ザクに乗る新兵が残弾わずかなライフルで起死回生の行動に出る!!(「サバイバー」)
熾烈を極めるサンダーボルト宙域の戦況を偵察にきた斥候部隊のケイトとジャニス。戦場で彼女たちが目にしたものは――!!(「死ぬには良い日だ」)
戦争は、いつもの日常を少しずつ変えていく。僕の大好きなパパと、いつだって一緒にいたいのに……(「さよなら月曜日」)

イオとダリルの“死闘”の物語である本編に対して、外伝で描かれるのは戦場で生き抜こうとする戦士達の“生”の物語。ストーリーテリングから表現技法まで、作者の手腕が如何なく発揮された、ガンダムファンでなくとも引き込まれるエピソードの数々。こんなガンダム漫画は見たことがない!!



【編集担当からのおすすめ情報】
プロモデラーとのコラボも話題の“外伝”。独立した短編としての読み応えはもちろん、第2集では、本編にも登場するキャラクターの過去が描かれるエピソードも加わって、『機動戦士ガンダムサンダーボルト』のドラマをさらに重厚なものへと進化させる『サンダーボルト』ファン必読の1冊になっています!! 特に、第12話「さよなら月曜日」は『ガンダム』を描くのに、こんな方法があったのか! と思わず口にしてしまうほどのアプローチ。必読です。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次


第7話 盾 005
第8話 サバイバー 036
第9話 死ぬには良い日だ1 067
第10話 死ぬには良い日だ2 095
第11話 死ぬには良い日だ3 121
第12話 さよなら月曜日 145
MATERIAL FILE 175

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

コミックのランキング

ONE PIECE 91

尾田栄一郎(著)


進撃の巨人 27

諫山創(著)


ちはやふる 40

末次由紀(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ