pagetop

本 金魚屋古書店 1

ほしい!に追加 twitter
本-金魚屋古書店 1
著者: 芳崎せいむ (著)
定価 ¥606(税込)
BOOKFANポイント: 28 pt
or
Tポイント: 16 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
小学館
シリーズ名
IKKI COMIX
発行年月
2005年 02月
ISBNコード
9784091885531
版型
--
ページ数
202P
平均評価
(4)
: 0件
: 2件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

金魚屋古書店 OFF
芳崎せいむ OFF

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: ムーミン2号 投稿日:2013/12/25

漫画大国

漫画のことを題材とした漫画。
そんなことが成立するのは日本だけじゃなかろうか?

あまり深~くゴソゴソと検索したわけじゃないので、このマンガで取り上げられたり題名が載ったマンガにどんなものがあるのか、をよう見つけなかった。それを記すのがこのレポの一つの目的。なので、ちょっと羅列的になるのはご容赦。巻末に各話のお取り扱い作品が紹介されているので、それについては太字にしている。目安としていただければ…。それ以外は題名が出るくらい。

第1話では、同級生たちが高校時代などに読んだマンガの話題で盛り上がる。
・鳥山明「Dr.スランプ(ドクター・スランプ)」
・小山ゆう「がんばれ元気」
・ちばてつや「おれは鉄平」
・石井いさみ「750ライダー(ナナハンライダー)」
・高橋よしひろ「悪たれ巨人」
・宮下あきら「私立極道高校(シリツキワメミチコウコウ)」
・矢口高雄「釣りキチ三平」
・安彦良和「アリオン」
第2話は、美術学校の生徒が絵を描くことで悩む話。
・杉浦日向子「百日紅(サルスベリ)」
第3話は、的に当てることのできない弓道部員に説くマンガの勧め。
・赤塚不二夫「もーれつア太郎」
・芳崎せいむ「OPEN MIND」
・吉田戦車「伝染るんです(ウツルンデス)」
・横山光輝「三国志」
第4話では、アメリカに行っていた一郎が帰ってくる。
・河島光弘「ビリーパック」
ちらりとだけ「ドラえもん」
第5話は、この古書店店主・鏑木清太郎(かぶらぎ せいたろう)の息子さんの話。マンガを出版していない出版社の社長になっている。店を運営する孫の鏑木菜月(かぶらぎ なつき)のパパ上だ。
・Charlier & Giraud「BLUEBERRY」(フランスのコミックらしい)
・水島新司「ドカベン」
・さいとうたかを「サバイバル」
第6話は、同じ漫画を読んでいたことがわかって急激に近しくなるPTAのママさんの話。
・ひかわきょうこ「千津美と藤臣君シリーズ」
・「水戸黄門Revolution~この漫画が目に入らぬか!!」
第7話は、貸本屋を40年しているおばあさんのお話。
・花郁悠紀子(かい ゆきこ)「白木蓮(マグノリア)抄」
・大友克洋「ヘンゼルとグレーテル」
・藤子f不二雄「未来の思い出」
・永井豪「あばしり一家」

ここに並べた作品は殆ど読んでいないけど、読もうとするのは今は控えよう。例えば「Dr.スランプ」は完全版で15巻、「750ライダー」はコミックスで50巻、「三国志」もコミックスなら60巻、愛蔵版でも30巻、「釣りキチ三平」もコミックス65巻と番外編2巻にのぼる。手に入りにくい作品も多くある。古本を探す作業は楽しいが、それに伴う出費はとても苦しい(例えば大友克洋の「ヘンゼルとグレーテル」なんか、Amazonで5,000~9,000円だ)。今後、再刊行される際には購読も考えてみるけど…。ちなみにこの「金魚屋」も既に15巻に達している。困ったもんだ。日本の漫画って、そんなにあるんだね。金魚屋の地下にどこまで続くのかと思われる書架の列があり、それがビッシリ漫画で埋まっているようだけど、あながち誇大描写でもないようだなぁ。
店主、従業員の斯波(シバ)とも多分何度も何度も読んだはずのマンガを二人で読んで大笑いし、涙を流ししている(第3話)。しかし、弓道部員が気がつくように「この店で見つかるのは漫画本だけじゃない」のだろう。
日本ではその文化が定着し、各人各様の思い出や成長と共に在ったであろう漫画。単なるノスタルジーではなく、懐かしい漫画を読むとその漫画を読んだその時代を振り返り、その時代の自身の思いや感情が想起されるだろう。その時点を現在から覗いて見ると何かを感じられるのではないか。

第1話で次のようなセリフがある。この巻のレポの最後として引用しよう。自分がなぜ過去の自分の経験を混ぜ込むレポ・スタイルをとっているのか、自分では分析できなかったけど、このマンガが教えてくれた。
「人の身体がビタミンやたんぱく質の成分でできているように、人の心は時間と思い出の成分でできている。だから自分の昔を思い出すことは、現在(いま)の自分の本当を知ることだ。自分の心がどんなモノからできあがっているか、それを思い出すんだ」
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

コミックのランキング

宇宙兄弟 32

小山宙哉(著)


進撃の巨人 24

諫山創(著)


漫画君たちはどう生きるか

吉野源三郎(原作)


ランキング一覧へ