pagetop

本 金魚屋古書店 9

ほしい!に追加 twitter
本-金魚屋古書店 9
著者: 芳崎せいむ (著)
定価 ¥606(税込)
BOOKFANポイント: 28 pt
or
Tポイント: 16 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
小学館
シリーズ名
IKKI COMIX
発行年月
2009年 10月
ISBNコード
9784091884770
版型
--
ページ数
202P
平均評価
(4)
: 0件
: 2件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

金魚屋古書店 OFF
芳崎せいむ OFF

この商品について

古漫画専門店「金魚屋古書店」を訪れる様々な人間――漫画に思いを持つすべての人たちが織り成す、実在の漫画を素材にした古書店物語。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ムーミン2号 投稿日:2017/01/22

応援歌

いつものように、各話にでてくるマンガ作品を列挙&ストーリーの中心となる作品は太字で表記していこう。
と始めたいのだが、実は8巻のレポをしてからかれこれ1年が経ってしまっている。
毎話、作者と作品を書き出すのを億劫がっていたら、1年も経過してしまった。
ズボラ・ムーミンだなぁ。


第57話
・黄玉郎「龍虎門」
ズボラを決め込んでいた、と痛感したのは、この57話が「香港漫画(後編)」となっていたからで、「後編」って、前編のこと覚えてないよぉ、とちょっと焦ってしまった。
内容は、前編を覚えてなくてもよかったのだけど…。
テーマは「闘い」。どうして闘うのか?
人は、それぞれにそれぞれの場所で闘っていると気付いたのはそんなに昔じゃない。
闘うのってしんどいなぁ、とは思うけど、その選択をしなければ前進はしないようだ。


第58話
・菅野文「オトメン」
・菅野文「北走新選組」
・石子順「手塚治虫-少年漫画の世界」
今回のエピソードは「漫画ライター」のこと。
ピンチヒッターでマンガ・コラムを書いた主婦が、そのまま続けるよう促されるが、文章も家事もどこか手抜きになってしまう。そんな時にふと開いた石子順の本には、あとがきで手塚作品との出会いと感動とが切々と書かれ、それに触発されてコラムの仕事に本腰を入れようと決意する。第57話もこのエピソードもそうだが、マンガは多くの人たちの応援歌でもあるとひしひしと感じられる。


第59話
・鳥山明「ドラゴンボール」
・宮谷一彦「俺たちの季節(とき)」
トメさんがセドリになるきっかけを与えた中学校の先生とのエピソード。


第60-62話
・手塚治虫「火の鳥」
・篠原千絵「闇のパープル・アイ」
・篠原千絵「水に桜の花」
女セドリの小篠あゆの高校時代のストーリー。
メイン・ストーリーからは外れるが、あゆが図書委員に無理矢理させられ、その会議で発した言葉が小気味よいし、我々には共感できるものだ。
「この平成のご時世に、手塚治虫の『火の鳥』が入っていない図書室なんて考えられませんが?」
ワタシの住まいのある高知市の市民図書館にマンガが入った時はそこそこ衝撃だったし、コーナーとして別置されていたので余計に「マンガを入れるようになったんだ!」と分かりやすかったのだが、当初は手塚治虫作品ばっかりだったのを覚えている。今はどうなんだろう? 現在は県立図書館との統合のため建物を建てている最中なので、オープンしたら行ってみよう。


第63話
・手塚治虫「ネオ・ファウスト」
・手塚治虫「新寶島」
戦後すぐの、赤本漫画の時代を描いた作品。
手塚さんの「新寶島」がその嚆矢的存在であることは有名だろうが、実はワタシは未読。なので、今更だけど、反省。読んでみよう。


ところで、ブクレポスタッフさぁ~ん。なんでこの第9巻だけ表紙の画像がないの?
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

コミックのランキング

ONE PIECE 86

尾田栄一郎(著)


キングダム 47

原泰久(著)


進撃の巨人 23

諫山創(著)


ランキング一覧へ