pagetop

本 抱擁、あるいはライスには塩を

ほしい!に追加 twitter
本-抱擁、あるいはライスには塩を
著者: 江國香織 (著)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 85 pt
or
Tポイント: 51 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
集英社
発行年月
2010年 11月
ISBNコード
9784087713664
版型
--
ページ数
594P
平均評価
(5)
: 4件
: 2件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

江國香織 OFF

この商品について

神谷町の柳島家は、ロシア人の祖母、変わった教育方針等の事情で周囲から浮いていた。幸福の危うさ、力強さをつづる。

内容紹介

三世代、百年にわたる「風変わりな家族」の秘密とは―。
東京・神谷町にある、大正期に建築された洋館に暮らす柳島家。
ロシア人である祖母の存在、子供を学校にやらない教育方針、叔父や叔母まで同居する環境、さらには四人の子供たちのうち二人が父か母の違う子供という事情が、彼らを周囲から浮いた存在にしていた。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: とくえもん 投稿日:2010/11/29

東京都心のお屋敷に住む兄弟の物…

東京都心のお屋敷に住む兄弟の物語。家族の方針で学校に行かず、家庭教師に学び、一緒に住む叔父、叔母にも可愛がられて育った子供たち。
物語はその子どものうちの1人の視点で描かれる・・と思いきや、次の章では若き日の母の愛人の妻の視点で、そして若き叔父の視点、さらには成人後の子どもたちの一人の視点であったりと、時代と人物を超えて次々と話がつづられ、それがこの家族の華麗であり、しかも尋常でない物語となっている。
登場人物それぞれの視点で語られることで物語に深みができ、時代が前後することで現在平穏に見える人物も過去のドラマの上に生きていることが実感できる。
章が変わることに家族の新たな一面が発見できるのがおもしろかったが、最後の章で、それまで優しくて穏やかだっただけの祖母の過去を知り、かわいそうで愛おしくて切ない気持になった。

ニックネーム: marissa 投稿日:2010/11/17

豪邸に住む4人のきょうだいとそ…

豪邸に住む4人のきょうだいとその風変わりな家族の物語です。不思議世界にどっぷりと浸ることができました。しばらくは、「みじめなニジンスキー」「かわいそうなアレクセイエフ」のフレーズが頭から離れなさそうです。600ページがあっという間で、読み終わるのが勿体なく感じる良書でした。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

忍物語

西尾維新(著)


蜜蜂と遠雷

恩田陸(著)


劇場

又吉直樹(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ