pagetop

本 ゲーテさんこんばんは

ほしい!に追加 twitter
本-ゲーテさんこんばんは
著者: 池内紀 (著)
定価 ¥594(税込)
BOOKFANポイント: 27 pt
or
Tポイント: 16 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 集英社
シリーズ名 集英社文庫
発行年月 2005年 11月
ISBNコード 9784087478853
版型 --
ページ数 271P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

池内紀 OFF

内容紹介

あの大文豪はこんなにも面白い人だった!十代から恋愛遍歴を重ね、齢70を過ぎて17歳の少女にプロポーズした。
二十代でベストセラー恋愛小説を書き、ワイマールの顧問官として職務に取り組んだ後、突然偽名を使ってイタリアへ逃亡した。
詩をつくり、石を集め、山を登り、82歳で大作『ファウスト』を完成した。
数多くのエピソードとともに、天才ゲーテの魅惑の世界を散策する画期的評伝。
第五回桑原武夫学芸賞受賞。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

教育パパ/大学生の実験/逃げる男/ヨハーン三兄弟/顧問官の仕事/イタリア逃亡/紀行記の作り方/ブロッケン山/石の蒐集/骨の研究/名句の作法/埋め草名人/ファウスト博士/湯治町の二人/ワイマールの黒幕/酒は百薬/雲と飛行機/赤と黄と青/モデルと肖像/もっと光を!

著者情報

池内 紀
ドイツ文学者。1940年、兵庫県姫路市生まれ。『ゲーテさんこんばんは』で第五回桑原武夫学芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: クロニスタ 投稿日:2014/05/23

コニャニャチハ!

恵まれた家庭に生まれ、教育パパの影響により幼いころから英才教育。ギリシャ語、ラテン語といった古典語はもとよりフランス語、イタリア語に堪能で英語もできた。ピアノが弾けたし、絵もうまい。ダンスと乗馬は玄人はだし。才能あふれる小紳士だった。
成人してからはワイマール公国という小さな国ではあったけど、宰相の… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


ストライク・ザ・ブラッド 16

三雲岳斗(著)


アクセル・ワールド 21

川原礫(著)


ランキング一覧へ