pagetop

本 はっきり見えたボケの入口ボケの出口

ほしい!に追加 twitter
本-はっきり見えたボケの入口ボケの出口
著者: フレディ松川 (著)
定価 ¥514(税込)
BOOKFANポイント: 23 pt
出版社名 集英社
シリーズ名 集英社文庫 ま5-9
発行年月 2006年 06月
ISBNコード 9784087460544
版型 --
ページ数 255P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

フレディ松川 OFF

内容紹介

長生きしたい、でもボケたくない。
お年寄りの切なる願いだが、多くの高齢者がボケていく現実がある。
しかし、ボケの兆候を見逃さなければ、出口のないトンネルに迷い込むことは避けられるのだ。
患者本人や家族とのやりとり、看護師たちからの情報で見えてくるボケの実態と看護のあり方が、ボケの入口発見の鍵だった!脳の有効な使い方から生活習慣まで、ボケ予防の最新情報満載。
書き下ろし。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 ここがボケの入口だ!(毎朝、着物を着替えるおばあちゃんは、なぜボケないのか/百歳のおじいちゃんがボケない理由は異性への関心? ほか)/第2章 ボケる脳、ボケない脳(ここまでわかったボケと脳の関係/脳はおいしいものを欲しがっている ほか)/第3章 魔法使いじゃないっつうの!(こうすれば発見できるボケの診断法/父の晩年の言葉が象徴するボケの初期症状 ほか)/第4章 気がつけば、ボケの出口(看護師に遺言を託したおばあちゃん/私、今日、死にますから ほか)/付章 ボケないための日記のつけ方(親をボケさせない 自分もボケないために)

著者情報

フレディ松川
1946年京都市生まれ。日本医大卒。78年、消化器内視鏡の研究で医学博士。81年、湘南長寿園病院院長に就任。内科学会認定医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

鋼のメンタル

百田尚樹(著)


村上海賊の娘 第4巻

和田竜(著)


村上海賊の娘 第3巻

和田竜(著)


ランキング一覧へ