pagetop

本 岳飛伝 16

ほしい!に追加 twitter
本-岳飛伝 16
著者: 北方謙三 (著)
定価 ¥648(税込)
BOOKFANポイント: 6 pt
or
Tポイント: 6 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
集英社
シリーズ名
集英社文庫 き3-99
発行年月
2018年 02月
ISBNコード
9784087456974
版型
文庫
ページ数
394P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岳飛伝 OFF
北方謙三 OFF

内容紹介

中華全土が戦場と化していた。
沙門島沖では狄成と項充が、攻めてきた敵の海鰍船に忍び込み、船もろとも消失させた。
一方、海陵王は刺客を使い胡土児の暗殺を企てていた。
羅辰は、南宋水軍が南の甘蔗園を狙っていることを察知し、象山の造船所に火を放つ。
梁山泊軍は、姑息な手を使う海陵王に激怒し奇襲をかけた。
岳飛と秦容は、中原で死闘を繰り返している。
一つの中華を目指す忠肝義胆の第十六巻。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > 岳飛伝 (1~17巻)
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

ソードアート・オンライン 21

川原礫(著)


『日本国紀』の副読本 学校が教えない日本史

百田尚樹、有本香


ダンジョンに出会いを求めるのは間違 14

大森藤ノ(著)


ランキング一覧へ