pagetop

本 宇宙に「終わり」はあるのか 最新宇宙論が描く、誕生から「10の100乗年」後まで

ほしい!に追加 twitter
本-宇宙に「終わり」はあるのか 最新宇宙論が描く、誕生から「10の100乗年」後まで
著者: 吉田伸夫 (著)
定価 ¥1,058(税込)
BOOKFANポイント: 49 pt
or
Tポイント: 29 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
講談社
シリーズ名
ブルーバックス B-2006
発行年月
2017年 02月
ISBNコード
9784065020067
版型
新書
ページ数
280P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

吉田伸夫 OFF

内容紹介

現在は、宇宙が誕生した「直後」にすぎない―。
今から138億年前、宇宙はビッグバンで生まれた。
この「138億年」は、宇宙にとってはほんの一瞬である。
宇宙は、現在までの138億年を序盤のごく一部として含み、今後少なくとも「10の100乗年」にわたる未来を有する。
この遠い未来の果てに、宇宙は「終わり」を迎えるのか?宇宙の誕生から終焉までを最新科学に基づいて見渡し、人類の時間感覚とはまったく異なる、壮大な視点に立つ。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 過去編(不自然で奇妙なビッグバン―始まりの瞬間/広大な空間、わずかな物質―宇宙暦10分まで/残光が宇宙に満ちる―宇宙暦100万年まで/星たちの謎めいた誕生―宇宙暦10億年まで/そして「現在」へ―宇宙暦138億年まで)/第2部 未来編(銀河壮年期の終わり―宇宙暦数百億年まで/消えゆく星、残る生命―宇宙暦1兆年まで/第二の「暗黒時代」―宇宙暦100兆年まで/怪物と漂流者の宇宙―宇宙暦1垓(10)年まで/虚空へ飛び立つ素粒子―宇宙暦1正(10)年まで/ビッグウィンパーとともに―宇宙暦10年、それ以降/不確かな未来と確かなこと―残された謎と仮説)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

自閉症の僕が跳びはねる理由

東田直樹(著)


ビブリア古書堂の事件手帖 7

三上延(著)


リバース

湊かなえ(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ