pagetop

本 とろける鉄工所 1

ほしい!に追加 twitter
本-とろける鉄工所 1
著者: 野村宗弘 (著)
定価 ¥626(税込)
BOOKFANポイント: 29 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
講談社
シリーズ名
イブニングKC 247
発行年月
2008年 11月
ISBNコード
9784063522471
版型
--
ページ数
121P
平均評価
(4)
: 1件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

とろける鉄工所 OFF
野村宗弘 OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: かたばみ 投稿日:2012/03/17

溶接をしていた著者が描く鉄工所あるある漫画

イブニングで連載中の漫画です。
タイトルが気になり単行本で読みました。
鉄工所あるある漫画。私には知らない世界なので楽しめました。
1話は大体4p。2〜3話とまとめて掲載する形をとっているようで、テンポ良く読めます。

2巻以降はなかったのですが、各ページの柱(小口側の空きスペース)に担当の白金住まいのリッチなお嬢様新人女性編集者のコメント載っています。(実際は著者のネームの時点であったのかもしれませんが、よくわかりません。)
漫画と柱のコメントのギャップが面白くもあり、水をさしているようにも感じました。
ボケとつっこみを漫画と柱のコメントでしている、コント最中に見ているタレントがつっこむことで説明して笑いに結びつけるような手段なのかなと。
この作品はそんなにシュールで説明不足な作品でもないので必要なかったかもしれません。試みとしては面白いですけど。

漫画の欄外といえば、昔はたがみよしひさや萩原一至が内容とそんなに関係ない事をかきなぐっていたり、士郎正宗が細かい世界観や武器の設定を書くのに使っていましたね。

欄外ではないですが、白土三平の忍法の解説のコマはキャラに解説させない事で物語にリアリティを持たせていたように思えました。手塚治虫の漫画ではリアルな話の最中に流れと関係ないところでヒョウタンツギが出てきたりしてました。これは照れ隠しとよく書かれていますが、テンポを出すために考えられた事なのかなぁと思います。
(どれも例が古すぎで使い古されていますね…勉強不足)

作品から話題がそれてしまいましたが、地味に面白い作品です。
10年前ならこういう絵柄の漫画はほとんど手に取っていなかったので、
自分も随分枯れてきたなぁ、これはどういう心境の変化なんだろうと思いながら読んでいます。

カバーはマットの用紙に一部ニスを引いたようなリッチな印刷。
カバーを外すと表紙、裏表紙に漫画が1本づつ載っていました。

ちょうど2008年は蟹工船が脚光を浴びた年。
テレビの世界ではモンスターエンジンが鉄工所あるあるでブレイクしていたので
それを背景にあり!と踏んだのでしょう。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

コミックのランキング

進撃の巨人 22

諫山創(著)


キングダム 46

原泰久(著)


ヒストリエ 10

岩明均(著)


ランキング一覧へ