pagetop

本 シチリア・マフィアの世界

ほしい!に追加 twitter
本-シチリア・マフィアの世界
著者: 藤澤房俊 (著)
定価 ¥1,036(税込)
BOOKFANポイント: 48 pt
or
Tポイント: 28 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 講談社
シリーズ名 講談社学術文庫 1965
発行年月 2009年 10月
ISBNコード 9784062919654
版型 --
ページ数 262P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

藤澤房俊 OFF

内容紹介

「シチリア。
道化芝居と悲劇が絶え間なく繰り返されるその人間の大スペクタクルをよりよく理解するには、マフィアをわかる必要がある」シチリアの過酷な風土と圧政とが育んだマフィア。
大土地所有制の下で、一八世紀に台頭した農村ブルジョワ層は、暴力と脅迫でイタリア近・現代政治をも支配した。
謎の組織の誕生と発展の歴史を辿る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 マフィアの誕生(名誉とオメルタ/農村から都市へ)/第2章 マフィア王国の成立(幼虫から蝶へ/ノタルバルトロ殺人事件/「シチリア・ファッシ」)/第3章 ファシズムとマフィア(マフィアとファシズムの共存期/ファシズムのマフィア撲滅政策)/第4章 シチリア独立運動と山賊とマフィア(連合軍シチリア上陸作戦への協力/シチリア独立運動/山賊ジュリアーノの生涯)/第5章 企業家としてのマフィア(大土地所有制は死に、マファイアは生き残った/シチリア・マフィアと「コーザ・ノストラ」の連携)

著者情報

藤澤 房俊
1943年、東京に生まれる。早稲田大学大学院博士課程修了。文学博士。東京経済大学教授。著書に、『赤シャツの英雄ガリバルディ―伝説から神話への変容』(第十一回マルコ・ポーロ賞受賞)などがある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ