pagetop

本 傷物語

ほしい!に追加 twitter
本-傷物語
著者: 西尾維新 (著)
定価 ¥1,404(税込)
BOOKFANポイント: 65 pt
or
Tポイント: 39 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
講談社
シリーズ名
講談社BOX
発行年月
2008年 05月
ISBNコード
9784062836630
版型
--
ページ数
357P
平均評価
(4)
: 3件
: 5件
: 5件
: 0件
: 0件
ブクレポ
8件

新刊お知らせ登録一覧へ »

西尾維新 OFF

内容紹介

高校生・阿良々木暦は、ある日、血が凍るほど美しい金髪の吸血鬼と出遭ってしまった…!?彼女がいなければ、“化物”を知ることはなかった―『化物語』の前日譚は、ついにそのヴェールを脱ぐ。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

西尾 維新
1981年生まれ。第23回メフィスト賞受賞作『クビキリサイクル』(講談社ノベルス)に始まる『戯言シリーズ』を、2005年に完結(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: きくちゃん 投稿日:2013/06/27

おんなのこ物語。

西尾維新さん
『化物語』下巻
『傷物語』
シリーズ2×3作目読み終えました。
2冊目たる『下』を8割ちかく読んだ金曜夜デスクに忘れて帰って、
おやすみの土曜『傷』を読みはじめたら
8割以上読んじゃって、
改めて順に『下』の残り『傷』残り完読しました(笑)。
さすがにちょっとラィトノベル読み慣れたので
スピードも増しました。
練れた活字の会話喜劇、アニメでどうなってるの?
観てみたぃことなものです、が
続篇『偽物語 上』に手を出しちゃぃました。
また。

ニックネーム: ゆっきー 投稿日:2011/10/10

映画化期待!

映画化期待!

ニックネーム: チコット 投稿日:2011/04/17

忍ちゃんとの遭遇の顛末というこ…

忍ちゃんとの遭遇の顛末ということで期待して読んでみたのだが、う~むむ、微妙。。何か微妙。後半が特にいただけないカンジだ。なので、読んでよかったと思う反面、読まなきゃよかったと思う気持もハンパない。どうしてくれるんだこの気持。
とりあえず『化物語』の時にあった阿良々木への若干の好感度はほぼなくなるカンジ?コイツ、ダメだろう。。ってかこんなことしてたあげくに翼ちゃんをふっちゃったんだ~、と思うと人としてどうなのか?と思った。しかもキスショット(忍ちゃん)に対しても何だかなぁ、同様の感想が。。阿良々木、わきまえて行動してくれ!天性のタラシかお前は。
それにしてもキスショット然りギロチンカッター然り、あまりにカタカナ名が変すぎる。あ、でも西尾維新はどっちみち漢字名のキャラもヘンテコネームが多いなぁ、どういうこだわりなんだろう。それにしても変な名前。自分がこんな名前つけられたら抗議するな、絶対嫌だ。。
読んでよかった部分は、やはり女の子の可愛いところだ。(←真剣)キスショットの完全バージョン(お子ちゃまバージョンもok)はしゃべり方とかもうツボすぎ!!吸血鬼ってだけでも相当ヤバイのに、この可愛さは何?翼ちゃんが『化物語』よりもっと魅力的になっていて、やはり自分はヒタギ派ではないな、と実感。とにかく女の子は相当堪能できる!(何かこの表現微妙だが)
阿良々木のツッコミは健在だが、前作のようなノリ自体を楽しむというのとは少し違くなってるかも。やっぱソコは会話の相手を選ぶのかなぁ??ラストに納得いかなくても、とにかく可愛い忍ちゃん&翼ちゃんが見れればいいならオススメな一冊!

ニックネーム: an27271 投稿日:2011/04/03

事の発端。全ての始まり。何も…

事の発端。全ての始まり。
何もかもはここから始まりました。
シリーズ全ての中でも最初の最初に位置づけられた作品です。

他の化物語シリーズ作品とは趣きがかなり違います。
どっちかというと戯言シリーズとかに雰囲気は近い。
化物語のイメージで読み進めると、かーなーりの衝撃をうけることは間違いありません。

ニックネーム: りえこ 投稿日:2010/04/29

ページを開いて、最初に出てきた…

ページを開いて、最初に出てきた名前・・・キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。
ハートアンダーブレード。刃の下の心。つまりこの人が忍ちゃんか。
キスショットはビリヤードの技の名前かな。アセロラオリオンってなんだろう。アセロラとオリオンで連想するものといえば沖縄くらいしかないな。

「化物語」の第零話、「こよみヴァンプ」。阿良々木くんが吸血鬼と関わった顛末を描いた物語です。
といいつつ化物語は読んでいないんですけどね。アニメは見てますけど。まだ途中まで。

羽川のパンツ、街灯に照らし出される血まみれの女、忍野、闘い、妙に歪んだ阿良々木の表情・・・アニメの第一話、あのやたらめまぐるしいオープニングは、傷物語の内容だったんですね。

二年と三年の間の春休み、たった二週間のあいだに、オチコボレの阿良々木は、優等生の羽川と知り合い、期間限定の吸血鬼となり、怪異とお近づきになります。
しかし阿良々木くん、これだけ委員長に世話になっておいて結局・・・。なんか羽川って単なる都合のいい女みたいに見えるんだけれど、彼女の度を過ぎた世話焼きにも、どうやら怪異がらみで何かある様子・・・。
化物語同様、登場人物同士の会話が楽しいです。けど「重の道も一歩から」とか「廿い」とかわかるかっ! 突っ込めねーよ!

アニメで、「阿良々木くんは誰にでも優しい」などと言われていますが、それが決してほめ言葉ではないということがよくわかります。
みんなが幸福になる道などない、と理解した「優しい」阿良々木くんが選び取ったのは、大多数が幸福になる道ではなく、みんなが不幸になる道。
忍を見捨てれば人間に戻れるとか、アニメではよくわからないまま流していた端々も腑に落ちました。

阿良々木くんの選択は、嫌いです。っていうか、大多数の人が嫌いだと思います。
心情的にはわからないでもないのだけれど、、、自分のエゴというか、彼一人のひとりよがりな想いを、みんなに押し付けてる。

誰にでも優しい、は、結局、誰に対しても優しくない、っていうことなのかも。。。


しかし、えらくアニメ化アニメ化とのたまう登場人物がいましたが(そのクセグロくてアニメ化できなさそうなシーンも多々)、携帯が京セラっつーのはまさか京アニに引っ掛けて・・・? けど化物語はシャフトだしなあ。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
10日間の期間限定!最高3,000円分ギフト券プレゼント中!
いよいよ最終週!真夏のポイント50倍カーニバル!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

河合雅司(著)


君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


戦争と平和

百田尚樹(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ