pagetop

本 火のみち 下

ほしい!に追加 twitter
本-火のみち 下
著者: 乃南アサ (著)
定価 ¥750(税込)
BOOKFANポイント: 34 pt
or
Tポイント: 20 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
講談社
シリーズ名
講談社文庫 の9-6
発行年月
2008年 09月
ISBNコード
9784062761567
版型
--
ページ数
409P
平均評価
(4)
: 0件
: 2件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

火のみち OFF
乃南アサ OFF

内容紹介

妹は女優として成長し、刑期を終えた次郎も独立して窯を開く。
暗い過去ゆえに兄妹を名乗れないながらも家族の絆が深まる中、次郎は中国宋代の青磁・汝窯に魅入られる。
「雨上がりの空の色」と称される幻の器を自らの手で蘇らせたいという激情はどこへ向かうのか。
戦後昭和という時代を描ききった意欲的長編。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

乃南 アサ
1960年東京生まれ。’88年『幸福な朝食』が第1回日本推理サスペンス大賞優秀作となる。’96年『凍える牙』で第115回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
書籍一覧 > 火のみち

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: hi2515 投稿日:2010/05/04

兄の次郎は陶芸家として順調に道…

兄の次郎は陶芸家として順調に道をたどり始め、妹の君子も女優として成功を収める。しかし、次郎は中国宋代の青磁、汝窯に魅せられ陶芸家として苦悶の日々が待ち受ける。君子も結婚をし、弟との再会も果たし次郎は弟家族と共に陶芸の道を進んでゆくのだけれどその道は困難の連続でその虜になってしまった次郎は家族も失い、最後には自分の体の自由さえ失ってしまう。君子はそれでも兄を支え続ける為に懸命に女優の道で手助けをする。何が大切なのか?兄弟の絆等多くの事を考えさせられる物語でした。ただ、後編は焼き物の専門的な記述が多く少し読み難いと言う方もいらっしゃるかも入れませんね。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ