pagetop

本 十角館の殺人

ほしい!に追加 twitter
本-十角館の殺人
著者: 綾辻行人 (著)
定価 ¥810(税込)
BOOKFANポイント: 37 pt
or
Tポイント: 22 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 講談社
シリーズ名 講談社文庫 あ52-14
発行年月 2007年 10月
ISBNコード 9784062758574
版型 --
ページ数 495P
平均評価
(4)
: 2件
: 7件
: 2件
: 0件
: 0件
ブクレポ 4件

新刊お知らせ登録一覧へ »

綾辻行人 OFF

内容紹介

十角形の奇妙な館が建つ孤島・角島を大学ミステリ研の七人が訪れた。
館を建てた建築家・中村青司は、半年前に炎上した青屋敷で焼死したという。
やがて学生たちを襲う連続殺人。
ミステリ史上最大級の、驚愕の結末が読者を待ち受ける!’87年の刊行以来、多くの読者に衝撃を与え続けた名作が新装改訂版で登場。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

綾辻 行人
1960年京都府生まれ。京都大学教育学部卒業、同大学院修了。’87年に『十角館の殺人』で作家デビュー、“新本格ムーヴメント”の嚆矢となる。’92年、『時計館の殺人』で第45回日本推理作家協会賞を受賞。『水車館の殺人』『びっくり館の殺人』など、“館シリーズ”と呼ばれる一連の長編は現代本格ミステリを牽引する人気シリーズとなった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: 花緒 投稿日:2012/04/28

やられた~!!

犯人は誰なんだろう・・と推理しながら読んでいましたが、見事にやられました。
みなさん、是非読んでみて下さい!
予想を裏切る展開ですよ

ニックネーム: チコット 投稿日:2011/09/09

綾辻行人は初めて読んだかも。新…

綾辻行人は初めて読んだかも。新本格っていいかも~!!と思った。
以前、屋敷の主夫婦と使用人の惨殺事件があった孤島に大学のミステリサークルのメンバーが合宿(?)に訪れる。殺人のあった屋敷は火災で焼失していて、孤島には十角館と呼ばれる死んだ屋敷の主だった建築家が建てた風変わりな建物がある。ツテがあるメンバー… >>続きを読む

ニックネーム: 翠香 投稿日:2010/12/17

綾辻行人氏のデビュー作で、館シ…

綾辻行人氏のデビュー作で、館シリーズ第1作。
大学ミステリ研究会の七人が孤島に建つ十角館を訪れ、ひとりまたひとりと殺されていく。
孤島で連続殺人事件が起きるという設定は、アガサ・クリスティの『そして誰もいなくなった』を意識した作品ですね。
但し、オマージュというほどの類似点は特にありません。
犯人像はほ… >>続きを読む

ニックネーム: しんぽん 投稿日:2010/08/26

大学生のミステリーサークルのメ…

大学生のミステリーサークルのメンバー、意味ありげな建築物、孤島。。。
意味深な過去の事件も含めて、こんなにも先につながる話が気になる形で読んでいくことになるなんて思ってもいなかった。
プロローグの書き出しをみて、こういう展開になるのか、それともああいう展開になるのかと色々と考えてたら深読みしすぎて、… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


そして生活はつづく

星野源(著)


ランキング一覧へ