pagetop

本 「脳科学」の壁 脳機能イメージングで何が分かったのか

ほしい!に追加 twitter
本-「脳科学」の壁 脳機能イメージングで何が分かったのか
著者: 榊原洋一 (著)
定価 ¥905(税込)
BOOKFANポイント: 41 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 講談社
シリーズ名 講談社+α新書 28-4B
発行年月 2009年 01月
ISBNコード 9784062725507
版型 --
ページ数 190P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

榊原洋一 OFF

内容紹介

脳科学の最難関「自己意識」の謎に多くのノーベル賞受賞者も挑戦してきたが…。
音読や単純な計算ではなく、会話と散歩が脳を活性化。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 ヒトは「脳」から離れられない(なぜ、という問い/因果関係を知る乳児 ほか)/第2章 脳科学氾濫の系譜(デカルト/ガルの骨相学 ほか)/第3章 前頭葉ブーム(前頭葉ブームの火付け役/音読、計算と前頭葉機能 ほか)/第4章 脳科学の到達点と限界(脳機能イメージング法に内在する問題点/血流が増えることの意味は? ほか)/第5章 脳機能イメージングで何が分かるか(研究成果の誇大表示の背景/臨床医学と脳機能イメージング ほか)

著者情報

榊原 洋一
1951年、東京都に生まれる。医学博士。東京大学医学部を卒業。東京大学医学部講師、東京大学医学部附属病院小児科医長を経て、お茶の水女子大学教授。発達神経学、神経生化学を専門とし、小児科医として発達障害児の医療に長年携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


ストライク・ザ・ブラッド 16

三雲岳斗(著)


アクセル・ワールド 21

川原礫(著)


ランキング一覧へ