pagetop

本 昔話の深層 ユング心理学とグリム童話

ほしい!に追加 twitter
本-昔話の深層 ユング心理学とグリム童話
著者: 河合隼雄 (著)
定価 ¥1,015(税込)
BOOKFANポイント: 47 pt
or
Tポイント: 28 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
講談社
シリーズ名
講談社+α文庫
発行年月
1994年 02月
ISBNコード
9784062560313
版型
--
ページ数
396P
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

河合隼雄 OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: 3ki 投稿日:2013/05/22

物語ろう!

「シンデレラストーリー」といえば、自己実現を果たした乙女のサクセスストーリーとして、誰もが認めるだろう、そのリメイク型の作品は多い。ジュリアロバーツ主演の映画「プリティーウーマン」では、たしかロッカールームだったかでの一コマに、女同士の会話で、幸せになった女の子例として「シンデレラ」を挙げている。そこに示されるとおり、この物語がシンデレラストーリーを意識しているのははっきりとしている。
なんだかんだ、わたしたちは「夢物語」とは分かっていつつも、こうした話を楽しみ、「白馬の王子様」を、イバラの間から助けに来た王子様の優しいキスを待ち望み、カエルが、野獣が理想の男性になる事を願っている。
その反面、物語は残虐性の高いものも多い。ちょっとした不注意が死を招いたり、恐ろしい事を引き寄せたりする。時に、殺したり、切り取ったりする事を要求する。そこには超人的な力を必要とする。

ユング派の心理学を学んだ著者が、その愛弟子フォン・フランツ女史の昔話の研究を基に、日本の昔話も交え「受け売り」に近い形で著したものが本書という。外国、しかも西洋の物語がその心理の土台になっているとはいえ、象徴的なものに対しては似通ったものがあるようで、だから日本の昔話を引き合いにして成り立つ。
その多くを「アニマ」と「アニムス」になぞらえ、「喪失」あるいは「欠乏」という状態の「回復」「獲得」「再生」といった視点にまとめられるように思う。
章立ては11章に分かれ、それぞれを参照しながら、段階的に理解を深めていくようになっている。それぞれの章では、大きく一つの西洋童話が論じられ、それに対して他の話も引き合いに出しつつ読み解いていく事になる。
特に内容紹介がないようなので(ダジャレ!)、章タイトルと取り上げられている昔話名を紹介しておこうと思う。尚、ここに挙げる話は、すべて巻末に全訳で載せられているので、章に入ってすぐか、入る前に読んでおく事をオススメする。

第一章 魂のおはなし

第二章 グレートマザーとは何か 「ドルーデさん」

第三章 母親からの心理的自立 「ヘンゼルとグレーテル」

第四章 「怠け」が「創造」を育む 「ものぐさ三人むすこ」

第五章 影の自覚 「二人兄弟」

第六章 思春期に何が起きるか 「いばら姫」

第七章 トリックスターのはたらき 「忠臣ヨハネス」

第八章 父性原理をめぐって 「黄金の鳥」

第九章 男性の心のなかの女性 「なぞ」

第十章 女性の心のなかの男性 「つぐみの髯の王さま」

第十一章 自己実現する人生 「三枚の鳥の羽」


見ていくと、人生に於いて獲得しなければならない事、経験しなければならない事、そういったことが物語の中には隠されているように感じられるようになってくる。
そこには「自己」や「自我」が大きく関わり、自己実現の過程であるとも述べられている。
先だって読んだ倉橋由美子著『大人のための残酷童話』では、教訓部分をブラックユーモアに置き換えて描き直されていたが、そうでなくとも、こうした昔話や童話は、ことわざと同じく、似たような経験にもかかわらず善悪両方の結末を迎えるものが存在する。

人生に於いて、偶然か必然か、それを判別するのは難しい。
しかし、それを必要な経験としていく事ができるのはわたし自身のみである。


うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


忍物語

西尾維新(著)


応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱

呉座勇一(著)


ランキング一覧へ