pagetop

本 流星の絆

ほしい!に追加 twitter
本-流星の絆
著者: 東野圭吾 (著)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 85 pt
or
Tポイント: 51 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
講談社
発行年月
2008年 03月
ISBNコード
9784062145909
版型
--
ページ数
482P
平均評価
(4.5)
: 18件
: 16件
: 5件
: 2件
: 1件
ブクレポ
8件

新刊お知らせ登録一覧へ »

東野圭吾 OFF

この商品について

大ヒットドラマ化原作
殺された両親の仇討ちを誓い合った3兄妹。< br>そして14年後―彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は、妹の恋心だった。
息をもつかせぬ展開、驚愕の結末に、ページをめくる手が止まらない!すべての東野作品を超えた現代エンタメの最高峰!

内容紹介

惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹。
「兄貴、妹は本気だよ。
俺たちの仇の息子に惚れてるよ」14年後―彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は、妹の恋心だった。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

東野 圭吾
1958年大阪府生まれ。1985年『放課後』で第三十一回江戸川乱歩賞を受賞。99年『秘密』で第五十二回日本推理作家協会賞を受賞。2006年『容疑者Xの献身』で第百三十四回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: あい 投稿日:2012/08/15

腑に落ちない…

すごく良くできているとは思うけど、なんだか腑に落ちない。

大どんでん返しの為に無駄に文字を追わされた気分。

でも一気読みしたので、文句は言えない。

ニックネーム: マツタケ 投稿日:2011/10/18

ドラマからはいりました

ドラマが面白かったので、原作を買ってみました。

結末が分かっているにもかかわらず、引き込まれて1日で一気に読んでしまいました。

ニックネーム: こたろう 投稿日:2011/07/08

うまいなと思ったのは題名だけで…

うまいなと思ったのは題名だけでしょうか。どうも底の浅い物語に思えます。最後にあっと言わせるためのストーリー、犯人設定はいただけません。いつも思うのですがたったそれだけのために人の命を奪ってしまう人(たとえばお金のために)がいるでしょうか。もしいたとして描くに足りる人格でしょうか? 意外な結末のために作られるストーリーは飽きました。個人的な意見です。お好きな人はどうぞ。

ニックネーム: ちぃ 投稿日:2010/12/07

ドラマを見てから読んでも 面白…

ドラマを見てから読んでも
面白いし、最終的な展開も違って来るので
ワクワクします。

ニックネーム: michi 投稿日:2010/08/28

■内容■ 殺された両親…

■内容■



殺された両親の仇討ちを流星のもと誓った功一、泰輔、静奈の兄妹。
「兄貴、妹は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」
十四年後、泰輔が事件当日目撃した男に、功一が仕掛ける復讐計画。
誤算は、静奈の恋心だった。
(「BOOK」データベースより)



■感想■




最後の最後で、まさかのどんでん返し。
予想外の展開にビックリでした
伏線が絡み合ってて、面白かったです。
特に今回は、何てことないと思っていた描写も
後からしっかり活きてくるから尚更でした。。。




ドラマもやっているようですが、
チラッと観た時、コメディタッチだったのは気のせい。。。?
脚本が宮藤官九郎なので、そういう雰囲気になってるのかもね。
原作でも、静奈が泰輔と組んでひっかける男達とのやりとりは
ちょっと滑稽なところがあるのは確かだけど。
もし、この恋愛詐欺がなかったら、
親の敵討ちをする3兄妹のやりとりは、
もっともっと重々しく、暗く感じたのかも。




でも私としては、
苦労して大人になった3人が人間的に歪んでいて
(例えば、“白夜行”の二人のように)
露骨な狡猾さがドロドロ渦巻いていたほうが、
重く、暗くなったとしてももっと面白い気がしました。



3兄妹の知らなかった両親の事情、
行成の知らなかった父の過去、
そして、誰も知らなかった犯人の本心、などなど
ドロドロ要素は結構あるんですが、

予想に反し、そういう雰囲気にならなかったのは

タイトルにもあるように、テーマは “絆” だったから

なのかもしれないね。




戸神行成はイイ人過ぎ~。
こんな人が実際にいたら
周りの女性はほっとかないでしょーーねーー
登場人物で、行成だけが汚れてない感じでした 笑。
最後もカッコよすぎ!
とはいえ、本当の自分に戻れた静奈と一緒に
思わず泣けてしまったけど


読み終えたら、ハヤシライスが食べたくなりました。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

劇場

又吉直樹(著)


蜜蜂と遠雷

恩田陸(著)


ツバキ文具店

小川糸(著)


ランキング一覧へ