pagetop

本 眠りの森

ほしい!に追加 twitter
本-眠りの森
著者: 東野圭吾 (著)
定価 ¥712(税込)
BOOKFANポイント: 33 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 講談社
シリーズ名 講談社文庫
発行年月 1992年 04月
ISBNコード 9784061851306
版型 --
ページ数 328P
平均評価
(4)
: 4件
: 5件
: 9件
: 0件
: 0件
ブクレポ 5件

新刊お知らせ登録一覧へ »

東野圭吾 OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ゆず茶 投稿日:2011/01/24

~あらすじ~\n高柳バレエ団の事…

~あらすじ~
高柳バレエ団の事務所で男が殺された。
被疑者は女性団員。バレエ団側は正当防衛を主張するが、
捜査の結果、幾つかの不審点が浮かび上がって来る。そうした中、
今度はバレエ団の敏腕演出家が毒殺された。
果たして、第一の事件と関係があるのか。

加賀シリーズ第二段♪
今度の事件はどう謎解くのか?
加賀恭… >>続きを読む

ニックネーム: mu19702 投稿日:2010/12/02

加賀恭一郎シリーズの2作目です…

加賀恭一郎シリーズの2作目です。読み終わるといろいろなところに伏線がはってあったりと、東野さんらしい練られたストーリーと加賀刑事の心の中(恋心)が印象的です。加賀シリーズの中では一番読みやすい作品かもしれません。 >>続きを読む

ニックネーム: michi 投稿日:2010/08/28

■内容■ 美貌のバレリーナ…

■内容■

美貌のバレリーナが男を殺したのは、ほんとうに正当防衛だったのか?
完璧な踊りを求めて一途にけいこに励む高柳バレエ団のプリマたち。
美女たちの世界に迷い込んだ男は死体になっていた。

若き敏腕刑事・加賀恭一郎は浅岡未緒に魅かれ、
事件の真相に肉迫する。
華やかな舞台の裏の哀しいダンサーの悲恋物語。… >>続きを読む

ニックネーム: かりん 投稿日:2010/08/13

この先はどうなるんだろう??と…

この先はどうなるんだろう??というのが読み終わったときの感想でした。
泣けるというよりは切ないお話。ただ、私がバレエのことをよく知らないせいか前半はなかなかのめりこめず、読むのに時間がかかってしまいました。 >>続きを読む

ニックネーム: usako7974 投稿日:2010/07/01

加賀恭一郎シリーズ第2作目です…

加賀恭一郎シリーズ第2作目です。とても切ない物語でした。
自分の中で予想できた展開と、まんまと作者にだまされた展開の両方があって、とても読み応えがありました。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ