pagetop

本 陽だまりの樹 3

ほしい!に追加 twitter
本-陽だまりの樹   3
著者: 手塚治虫 (著)
定価 ¥608(税込)
BOOKFANポイント: 28 pt
or
Tポイント: 16 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
講談社
シリーズ名
手塚治虫漫画全集
発行年月
1994年 01月
ISBNコード
9784061759282
版型
--
ページ数
--
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

手塚治虫 OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ムーミン2号 投稿日:2013/02/14

歴史の表舞台へ

手塚治虫漫画全集第328巻 陽だまりの樹03手塚良仙が江戸で種痘所創設に東奔西走する間、息子の良庵も大坂で種痘の普及に四苦八苦していた。良仙の活動を知っている緒形洪庵先生は、自身の種痘の普及活動に、後々江戸に帰ってからも経験が生きるようにと良庵を供にし、教育を施していた。大坂での漢方の雄・華岡先生を主治医とする商家の主人は、明らかに疱瘡の症状が出ているのだが、店の者に種痘は受けさせない。緒形先生はあの手この手でこういったかたくなな人たちに種痘を施していくのだが、良庵も様々に苦労を重ねる。この商家にはお品という娘がいるが、良庵は緒形先生から彼女に何が何でも種痘を受けさせるよう命じられ、美人のお品が気に入っている良庵は、いっぱしの色男を気取って籠絡にかかろうとするが、彼女は江戸に惚れた男がいた。何とそれは万二郎。先の地震の際、町人を安全な場所に避難させた彼の姿が忘れられないのだ。日に日に会いたいという思いが募り、胸を苦しめる。そんな一途な想いが何かを招かねばよいが…。さて一方、万二郎は下田に着任したアメリカ総領事ハリスと通詞役のヒュースケンの警護を命じられる。父とともに攘夷派である万二郎はこの役目に得心がいかないが、家来衆に恵まれ精一杯実行するようになる。この抜擢は老中・阿部様のお引き立てにより同じく老中・堀田様の命によるものだ。真面目で人の良い万二郎にはヒュースケンも次第に心をゆるし、友とまで考えるようになる。万二郎も役目とは言え、暴漢に襲われたヒュースケンを助けたり(その暴漢は政府が雇った浪人者だったのだが、なんとそれは丑久保であり、万二郎に因縁をつけ切りつけていく)、有名な唐人お吉とのごたごたを丸く収めようと努めたりする。親藩とは言え小藩の下級武士にすぎなかった万二郎は次第次第に歴史の表舞台に乗せられていく。万二郎は、性格はまっすぐでありながら、その心根は優しい。人心を統率する力も備えている一方で女性には晩熟だ。けど、そんなところが女性には魅力なのだろうか? なかなかのモテっぷりである。本人の意思とは関係なく歴史の表舞台に乗せられつつある万二郎。良庵ともどもこれからの活躍と日本の歴史との相関に目が離せなくなる。この「陽だまりの樹」の単行本は、最初ビッグコミックスとして11巻が刊行された(ワタシが近所の本屋さんで買ったもの)。その後小学館叢書(全7巻)や講談社版全集(全11巻)、文庫化などを経て2008年頃、ビッグコミックス スペシャル・手塚治虫の収穫として全6巻で刊行もされている。文庫版全集もあるが、ビッグコミックス スペシャル版がワタシはおススメ。紙の質がいいのと、第6巻には夏目房之介さんの解説とともに、全集未収録小品集が原色で収められているからだ…というのは、ちょっとマニアっぽかったかな?
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

コミックのランキング

逃げるは恥だが役に立つシナリオブック 制作陣が明かすドラマの舞台裏話満載!

海野つなみ(原作)


特装版 宝石の国 7

市川春子(著)


ONE PIECE 巻85

尾田栄一郎(著)


ランキング一覧へ