pagetop

本 自由はどこまで可能か リバタリアニズム入門

ほしい!に追加 twitter
本-自由はどこまで可能か リバタリアニズム入門
著者: 森村進 (著)
定価 ¥820(税込)
BOOKFANポイント: 38 pt
出版社名 講談社
シリーズ名 講談社現代新書 1542
発行年月 2001年 02月
ISBNコード 9784061495425
版型 --
ページ数 216P
平均評価
(4.5)
: 1件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

森村進 OFF

内容紹介

裁判は民営化できる、国債は廃止、課税は最小限に、婚姻制度に法は不要―国家の存在意義を問い直し、真に自由な社会を構想する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 リバタリアニズムとは何か?/第2章 リバタリアンな権利/第3章 権利の救済と裁判/第4章 政府と社会と経済/第5章 家族と親子/第6章 財政政策、あるいはその不存在/第7章 自生的秩序と計画/第8章 批判と疑問

著者情報

森村 進
1955年東京生まれ。1977年東京大学法学部卒業。現在、一橋大学大学院法学研究科教授。法学博士。専攻は法哲学。主な著書に『権利と人格』創文社、『財産権の理論』弘文堂、『ロック所有論の再生』有斐閣、訳書にデレク・パーフィット『理由と人格』勁草書房など

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高3,000円分ギフト券プレゼント中!今すぐマイページへ
特集一覧へ
ジャンルランキング