pagetop

本 紫色のクオリア

ほしい!に追加 twitter
本-紫色のクオリア
著者: うえお久光 (著)
定価 ¥658(税込)
BOOKFANポイント: 30 pt
or
Tポイント: 18 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
アスキー・メディアワークス
シリーズ名
電撃文庫 1794
発行年月
2009年 07月
ISBNコード
9784048679046
版型
--
ページ数
323P
平均評価
(4)
: 0件
: 2件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

うえお久光 OFF

内容紹介

自分以外の人間が“ロボット”に見えるという紫色の瞳を持った中学生・毬井ゆかり。
クラスでは天然系(?)少女としてマスコット的扱いを受けるゆかりだが、しかし彼女の周囲では、確かに奇妙な出来事が起こっている…ような?イラストは『JINKI』シリーズの綱島志朗が担当。
「電撃文庫MAGAZINE増刊」で好評を博したコラボレーション小説が、書き下ろしを加え待望の文庫化!巻末には描き下ろし四コマのほか、設定資料も収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: サキイカスルメ 投稿日:2012/05/16

女の子+ロボット+SF

いやぁ、主人公のガクちゃんカッコいいです。あ、ガクちゃんは女の子です。表紙の毬井ゆかりちゃんの瞳の中にいる子です。

てっきり表紙のゆかりちゃんが主人公だと思っていましたが、主人公は友達の波濤マナブでした(何度も言いますが女の子ですよ)まさに「女の子とロボット」+SFといったお話です。量子力学などの説明が、難しく頭がこんがらがりそうになりましたが、とても面白かったです。ループもの好きにおすすめ。

女の子が主人公で、周りが女の子だらけなので(唯一の男の子は台詞ないですし)百合っぽい部分も有。というかまんま百合なところがあります。主人公のガクちゃんが、その辺のライトノベル主人公よりも男前なので私は気にならなかったです。ガクちゃん女子校とか行ったら、凄くモテそう。優しくて心が広くて、友達を守るために自分さえ捨ててしまえる強さを持った素敵女子です。

ヒロインゆかりちゃんは「人間がロボットに見える目」の持ち主で、小さい時から目のせいで多くの苦労をしてきた女の子。ガクちゃんとは別の意味で、とっても強い子だと思います(精神の面で)幸せになってほしいです。他にもメインで2人女の子が登場しますが、どちらもツンツンしてはいても根は素直ないい子です。というかガクちゃんハーレムすぎる…!とか思ってしまった私は女として間違っているでしょうか?

自分が感じたことを相手も感じるとは考えられないように、人間は自分の見ているものを他の人間と完全に共有することはできない。それでも、一緒に頑張ることはできるから。一緒に生きることはできるから。ガクの最後に辿り着いた答えが、彼女たちにとって幸せなものでありますように。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
いよいよ最終週!真夏のポイント50倍カーニバル!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること

河合雅司(著)


君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


戦争と平和

百田尚樹(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ