pagetop

本 万葉集の〈われ〉

ほしい!に追加 twitter
本-万葉集の〈われ〉
著者: 佐佐木幸綱 (著)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 85 pt
or
Tポイント: 51 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
角川学芸出版
シリーズ名
角川選書 408
発行年月
2007年 04月
ISBNコード
9784047034082
版型
--
ページ数
318P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

佐佐木幸綱 OFF

内容紹介

万葉人たちが生きた600年代半ばから700年代にかけては、中央集権国家が成立し、都市生活者が現れ、個の自覚や孤独が意識され始めた時代だった。
恋の歌から挽歌まで、万葉集の歌の「われ」を検証しつつ、近・現代人の心の基底部を照らす。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 はじめに(短歌はなぜ一人称詩なのか/「われ」とは誰か ほか)/第2章 万葉集の「われ」の現場(宴席歌の「われ」/旅の歌の「われ」 ほか)/第3章 万葉集を考える(短歌とは何か/「内」と「外」 ほか)/第4章 終わりに(残された問題/多様な「われ」 ほか)

著者情報

佐佐木 幸綱
1938年東京都生まれ。歌人。「心の花」編集長。歌集に『群黎』(第15回現代歌人協会賞)、『瀧の時間』(第28回迢空賞)、『旅人』(第2回若山牧水賞)など14冊。河出書房新社「文藝」編集長を経て、早稲田大学政治経済学部教授。朝日歌壇選者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

リバース

湊かなえ(著)


君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


捨てられる銀行 2

橋本卓典(著)


ランキング一覧へ