pagetop

本 平清盛の闘い 幻の中世国家

ほしい!に追加 twitter
本-平清盛の闘い 幻の中世国家
著者: 元木泰雄 (著)
定価 ¥2,808(税込)
BOOKFANポイント: 130 pt
or
Tポイント: 78 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 角川書店
シリーズ名 角川叢書 14
発行年月 2001年 02月
ISBNコード 9784047021143
版型 --
ページ数 286P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

元木泰雄 OFF

内容紹介

時代は、まさに貴族政権と武士政権に分裂しようとする前夜、十二世紀後半。
この混迷する変革期に、政治家・平清盛は、従来の院政を否定し、天皇を擁立して遷都を行ない、新たな政治秩序の確立に向かって渾身の力を振りしぼる。
貴族社会の真っ只中にあって、王権の本質に果敢に挑戦したその生涯は、彼の突然の死によって誹謗だけが喧伝される結果となった。
中世前期政治史を研究する著者が、清盛を、変革期を迎えた貴族社会の一員として捉え直し、その行動と政権の特質を通して政治家清盛の実像を描き出す意欲作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 王権下の清盛/第2章 後白河院との対峙/第3章 王権への挑戦/第4章 新王朝の樹立/第5章 遷都と還都/第6章 最後の戦い猛き者清盛/終章 平氏の滅亡

著者情報

元木 泰雄
昭和29年(1954)、兵庫県生まれ。京都大学大学院文学研究科博士後期課程指導認定退学。中世前期政治史専攻。現在、京都大学総合人間学部助教授。京都大学博士(文学)。著書に『院政期政治史研究』(思文閣出版)『武士の成立』(吉川弘文館)人物叢書『藤原忠実』(吉川弘文館)などがある

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ