pagetop

本 ムシウタ 01. 夢みる蛍

ほしい!に追加 twitter
本-ムシウタ  01. 夢みる蛍
著者: 岩井恭平 (著)
定価 ¥691(税込)
BOOKFANポイント: 32 pt
or
Tポイント: 19 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
KADOKAWA
シリーズ名
スニーカー文庫 い- 1 1- 1
発行年月
2003年 05月
ISBNコード
9784044288020
版型
--
ページ数
--
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岩井恭平 OFF

内容紹介

「ねえ、あなたの夢を聞かせてくれない?」人の夢を喰う代わり、寄生主に超常の力を与える“虫”が出現して10年。
薬屋大助は通学電車で少女・詩歌と出会い、強く惹かれあう。
だが詩歌は“虫憑き”を収容する国の極秘施設からの逃亡者だった。
特別環境保全事務局は最高のエージェントにして最強の虫憑き“かっこう”に出動を命じ、容赦なく詩歌を追い詰めようとする!せつなく激しい想いが織りなす、夢みる者たちの聖夜の戦記。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

岩井 恭平
1979年生まれ、茨城県土浦市在住。第6回角川学園小説大賞にて優秀賞を受賞、『消閑の挑戦者 パーフェクト・キング』でデビュー

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: サキイカスルメ 投稿日:2012/04/15

虫より怖いことは、夢を諦めること

コメディも好きですが、同じくらいシリアスも好きです。とりあえず、カラーページの詩歌ちゃんの台詞と表情が切なすぎる件。このお話を読んでた時、何度も胸が痛くなりました。ときめきもしましたが(え)

夢を食べて力を与える虫と虫に憑かれてしまった少年少女のお話。そして虫が大変怖い。虫は元々苦手なのに、更に苦手になりそう。もし私だったら虫と戦うとかホラー以外の何物でもない。敵前逃亡します、全力で!

主人公の大助が全然出てこないとか思っていたら、まさかの展開でした。ネタバレになるので詳しくは説明できませんけれど、驚きました。いや、単に私が鈍かっただけかも?気づいたのかなりの終盤だったからね。てっきり無個性主人公かと思いきや、それには理由があったんですね。大助が詩歌に言った「どこにいても駆けつけて助ける」という言葉にキュンキュンが止まりませんでした。ベタだけれど、それに詩歌ちゃんは救われた部分があったんですから。

ヒロイン詩歌ちゃんは可愛い。とにかく可愛い。どこまでも真っ白で優しい女の子です。もう一人の女の子利菜も好きです。最初はツンデレ?と思いましたが、詩歌ちゃんの視点から見たことで優しくて面倒見のいいお姉ちゃんのような利菜に好感度急上昇でした。ちょっとデレ始めたとニヤニヤしていたら……後半辛すぎた。彼女が大助に伝えた言葉と約束は、本当に切なかったです。利菜は、ただシアワセになれる居場所がほしかっただけだったのに、優しさから彼女の夢は本来のものから変わってしまって、それがどうしようもない悲劇を生み出してしまいました。彼女の思わず呟いた最後の台詞が、彼女の本音だったと思うと胸が痛いです。

『虫より怖いことは、夢を諦めること』
悲しい絶望が色濃い世界だけれど、それでも夢を諦めずに生きようとする大助と詩歌がどうか幸せになれますように。登場人物が、とても個性的で印象深いお話でした。2巻を読むのが楽しみです。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

君の膵臓をたべたい

住野よる(著)


忍物語

西尾維新(著)


応仁の乱 戦国時代を生んだ大乱

呉座勇一(著)


ランキング一覧へ