pagetop

本 失はれる物語

ほしい!に追加 twitter
本-失はれる物語
著者: 乙一 (著)
定価 ¥604(税込)
BOOKFANポイント: 5 pt
or
Tポイント: 5 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
角川書店
シリーズ名
角川文庫 お52-3
発行年月
2006年 06月
ISBNコード
9784044253066
版型
--
ページ数
381P
平均評価
(3.5)
: 2件
: 8件
: 4件
: 0件
: 2件
ブクレポ
6件

新刊お知らせ登録一覧へ »

乙一 OFF

内容紹介

目覚めると、私は闇の中にいた。
交通事故により全身不随のうえ音も視覚も、五感の全てを奪われていたのだ。
残ったのは右腕の皮膚感覚のみ。
ピアニストの妻はその腕を鍵盤に見立て、日日の想いを演奏で伝えることを思いつく。
それは、永劫の囚人となった私の唯一の救いとなるが…。
表題作のほか、「Calling You」「傷」など傑作短篇5作とリリカルな怪作「ボクの賢いパンツくん」、書き下ろし最新作「ウソカノ」の2作を初収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

乙一
1978年福岡県生まれ。1996年『夏と花火と私の死体』で第6回集英社ジャンプ小説・ノンフィクション大賞を受賞してデビュー。2003年、『GOTHリストカット事件』で第3回本格ミステリ大賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: ブクレポスタッフ 投稿日:2016/08/26

★大募集★【ブクレポユーザーの「切なくなる本」を教えてください!】

ブクレポスタッフです!
みなさんいつも素敵なレポを書いてくださり、ありがとうございます!


春以来になりますが、
久しぶりに、みなさんの○○な本を募集したいと思います!


立秋とは名ばかりの暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしですか?
私事ですが先日、最近やっと苦手を克服したうなぎを求めプチ遠征をして参りました♪うなぎを食べて夏を感じたことで、なんだか自分も大人になったなあと嬉しさを感じております。
ちなみに養殖うなぎと天然うなぎでは旬の時期が変わり、養殖うなぎは土用の丑の日にあわせて育てられるので夏が旬なのだそう・・・。
はっ、
だいぶ話が脱線してしまいました。失礼失礼。
そんなこんなで8月ももう終盤です、夏の思い出を振り返る頃ですね。
この時期すごく切ない気持ちになるのは私だけでしょうか?


そこで、ずばり今回のテーマは、「切なくなる本」です!


しゅんとすると私はとことんその気分に浸る人間なので、今回皆さんにそんな時にぴったりな本を教えていただきたいなと思いました。
もちろん夏に関係ない作品でもOKです!(わたしのご紹介する本も夏は関係ないですし)


小説やコミックなど、ジャンルは一切問いませんので、読んで切なくなった本について、
たくさんの投稿、お待ちしております!




【ブクレポユーザーの「切なくなる本」を教えてください!】


-------------------------------------------------------
失はれる物語


自分の大切な人に何か起きたら・・・と考えることの多い私ですが、
自分に何か起きたら・・・と考えたのはこの作品に出会ってからかもしれません。


表題作である「失はれる物語」は、交通事故に遭い全身不随となった主人公視点で話が進みます。
視覚も聴覚も、全てを奪われ、まさに真っ暗な世界。
ピアニストである妻は、唯一感覚の残る主人公の腕を鍵盤に見立て日日の想いを演奏で伝えます。
その描写が非常に美しく繊細で、まるで2人のいる病室の空気を感じられるよう。
主人公がそうするのと同じように、妻の伝えたい気持ちに神経を集中させている自分がいました。


そんな優しい時間ができるだけ長く続いてほしい・・・
そう切に感じながらも物語は終盤へと近づきます。


主人公の決断は正解だったのか、間違っていたのかは誰にもわかりません。
もし自分が主人公と同じ状況だったらどうしただろうと、この作品を読むたびに考えこんでしまいます。結局答えは見つかりませんが・・・。
でも、はっきりと言えるのは自分は今生きている、ということ、大切な誰かに生かされているということ。
そして私は伝えられる、それができる。
当たり前の毎日を、誰かを、ただ大切にするのではなく、ちゃんと想いを伝えなくちゃ、と思うのでした。




装丁に一目ぼれしたこの一冊、ホラーというイメージの強い乙一ですが、
収録されている8作品は思わずホロりとしたり、あたたかな気持ちになったり、クスりとしたり・・・、
全体的に読み進めやすい内容になっています。
ミステリー要素も強めのお話もあり、飽きることはありませんでした。
みなさんにも是非手にとっていただきたい一冊です。


-------------------------------------------------------




【ブクレポユーザーの「切なくなる本」を教えてください!】




「本のタイトル」と「ISBNコード」、よろしければいろいろな感想や理由を一緒にブクレポの輪にぜひぜひ書いていただけますと嬉しいです。


複数上げていただいても構いません。むしろたくさんご紹介いただけるほうが、とってもうれしいです!
これって特集に当てはまるのかなぁと悩んだりせず、積極的にご紹介いただければと思います。
お気軽に一言コメントでもオッケーです!


本が集まりましたら特集の本棚にて『ブクレポユーザーの「切なくなる本」』としてまとめてご紹介します!


今まであんまりブクレポの輪を使ったことがなかった!という方も是非この機会にイチオシの本をご紹介ください☆


また、皆さんにご紹介いただいたことをきっかけに『ブクレポユーザーの「切なくなる本」』から気になる本を読んだらブクレポを書いていただけましたら嬉しいです!

ニックネーム: p-mama 投稿日:2011/02/23

短編集で、切ない話、コミカルな…

短編集で、切ない話、コミカルな話、推理、青春ものと幅広いジャンルです。ただし、どこにも共通して流れているのが「他人と関わりたくない」という気持ち。ただし、それが物語の後半部で変化していくのです。「関わりたくないけれど、関わらなくてはならなくて、そうして自分が変わっていった。」と。
全てhappy endではないけれど、救いのある話ばかり。とくに「ウソカノ」は現実にありそうで、でもたぶん無くて、そして作者の気持ちがものすごく前向きになって来ているのを感じる秀作だと思います。

ニックネーム: たけと 投稿日:2011/01/29

癒されます!

乙一氏の短編を8遍集めた本です。
この本に納まっているのは、絆や体など大切な何かを失った人たちが織りなすちょっと不思議な物語。

乙一氏特有の衝撃的な物語ではなく、切なかったり、心がほろっとしたりする癒しのテーマの作品が集められているので、いままで怖いイメージをもっていて、乙一氏の作品を敬遠して読んでいなかった人にもおススメできますよ。

個人的によかったのは「手を握る泥棒の話」でした、この作品は悲しいというより面白おかしい印象でしたけど…。

どの作品もそれぞれ味があってよかったですね。
乙一氏は読ませる力がスゴイなぁと思わせてくれる小説でした!

ニックネーム: 眼球女 投稿日:2010/05/31

なんとも乙一氏にホラー感を期待…

なんとも乙一氏にホラー感を期待しすぎたww
いやいい意味で裏切られたwww

初めて恋愛物で泣けました。
ありがとう、乙一先生。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ニックネーム: まさどり嫁 投稿日:2010/04/25

短編集なのでちょっと読みたい…

短編集なのでちょっと読みたい時に。
時間が経ってもまた読み返したい。

設定に自動車事故がほとんど使われているのが、マンネリ感を感じるかも。
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

宵物語

西尾維新(著)


ユートピア

湊かなえ(著)


羊と鋼の森

宮下奈都(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ