pagetop

本 パイロットフィッシュ

ほしい!に追加 twitter
本-パイロットフィッシュ
著者: 大崎善生 (著)
定価 ¥604(税込)
BOOKFANポイント: 5 pt
or
Tポイント: 5 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
角川書店
シリーズ名
角川文庫
発行年月
2004年 03月
ISBNコード
9784043740017
版型
--
ページ数
247P
平均評価
(4)
: 4件
: 3件
: 0件
: 2件
: 0件
ブクレポ
3件

新刊お知らせ登録一覧へ »

大崎善生 OFF

内容紹介

人は、一度巡りあった人と二度と別れることはできない―。
午前二時、アダルト雑誌の編集部に勤める山崎のもとにかかってきた一本の電話。
受話器の向こうから聞こえてきたのは、十九年ぶりに聞く由希子の声だった…。
記憶の湖の底から浮かび上がる彼女との日々、世話になったバーのマスターやかつての上司だった編集長の沢井、同僚らの印象的な姿、言葉。
現在と過去を交錯させながら、出会いと別れのせつなさと、人間が生み出す感情の永遠を、透明感あふれる文体で繊細に綴った、至高のロングセラー青春小説。
吉川英治文学新人賞受賞作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

大崎 善生
1957年、札幌市生まれ。2000年、デビュー・ノンフィクション『聖の青春』で新潮学芸賞を、翌年には第二作『将棋の子』で講談社ノンフィクション賞をそれぞれ受賞。また、02年には初の小説作品『パイロットフィッシュ』で吉川英治文学新人賞を受賞する。ジャンルを超えて紡ぎ出される情感あふれる物語世界が多くの読者の支持を集めている

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: みつい 投稿日:2016/03/01

人と出会うってどういうことなんだろうか

10年ぶりくらいに読み返してみました。20代前半より、今読んだほうがこの本の面白さが分かった気がしました。



エロ雑誌の編集者・山崎のところへ、19年前に付き合っていた当時の彼女から電話がかかってきたことで、過去の記憶がよみがえってきます。



普段は忘れていても、記憶は消えることはない。消えたと思ったとしても、どこか深い場所に沈んでいるだけで、ずっと自分の中にある。

だから今まで出会った人たちの中に、もう会えない人がいても、記憶があるから別れることはできないんだ。
…というようなことが、この本で言いたいことなのかなと思いながら読んでいました。



子供のころに親に作ってもらったお菓子をいまだに好きだったり、友達が好きだと言っていたバンドや本を好きになったり。
その人と会えなくなっても、そういうものも、いつのまにか自分のものになります。
そういう意味でも、相手は消えることはないのかもしれません。

ニックネーム: YOU 投稿日:2014/09/15

パイロットフィッシュ

出会いがあって、別れがある。
一度巡りあった人との記憶が抹消されない限り、二度と別れることはできない。
多少なりとも、私たちはその記憶に影響されて今に至っている。

主人公のもとに、十数年ぶりに昔の彼女から電話がきた。
お互いそこから関わりを再開したのではなく、逢うことのなかった長い時間、声を聞き合うことのなかった長い時間、その中でも2人は関わり続けていたことに気が付かされる。

時々このお話にでてくる、主人公の部屋の中にある水槽の中の世界。
透明で音のない世界は、ある時は恐怖感さえ感じさせる美しさなのだけど、生態系が確かに存在している。何かひとつバクテリアのバランスが崩れた瞬間に、透明な世界は失われてしまう。
人間の精神世界もそんなものだと感じた。

ニックネーム: こたろう 投稿日:2012/03/24

大崎さんの恋愛小説のスタート地点になる作品。淡い味わいがかえっていい味です。

本作とアジアンタムブルー(映画化されました)そして出たばかりのエンプティスターは三部作なのだそうです。十年をかけて完結したことになります。
それまで将棋の世界を書いていた大崎さんの大きな転換点となる作品は作中に出てくる水槽の観賞魚たちや観葉植物のように物言わぬ静かな雰囲気をたたえています。
今の恋愛ではなく過ぎ去った熱い季節を静かに思い起こすような哀愁を帯びた恋愛感情が残り火のように静かに語られていきます。
エロ雑誌の出版社の仲間たちのいい味です。通り過ぎて行った恋の季節を思い出す……
大人の世界ですね。
エンプティスターも読む予定です。
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ

森下典子(著)


ポーラの戴冠式

茅田砂胡(著)


思考の整理学

外山滋比古(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ