pagetop

本 シャングリ・ラ 上

ほしい!に追加 twitter
本-シャングリ・ラ 上
著者: 池上永一 (著)
定価 ¥802(税込)
BOOKFANポイント: 37 pt
or
Tポイント: 22 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
角川書店
シリーズ名
角川文庫 い51-4
発行年月
2008年 10月
ISBNコード
9784043647040
版型
--
ページ数
502P
平均評価
(2)
: 0件
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

シャングリ・ラ OFF
池上永一 OFF

内容紹介

加速する地球温暖化を阻止するため、都市を超高層建造物アトラスへ移して地上を森林化する東京。
しかし、そこに生まれたのは理想郷ではなかった!CO2を削減するために、世界は炭素経済へ移行。
炭素を吸収削減することで利益を生み出すようになった。
一方で、森林化により東京は難民が続出。
政府に対する不満が噴き出していた。
少年院から戻った反政府ゲリラの総統・北条國子は、格差社会の打破のために立ち上がった。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

池上 永一
1970年生まれ、沖縄県石垣市出身。94年、早稲田大学在学中に『バガージマヌパナス』で第6回日本ファンタジーノベル大賞を受賞する。98年には『風車祭(カジマヤー)』が直木賞候補になる。沖縄の伝承と現代が融合した豊かな物語世界が注目を集める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
書籍一覧 > シャングリ・ラ

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: よいこ 投稿日:2010/09/07

壮大な近未来ファンタジーともい…

壮大な近未来ファンタジーともいうべき作品。
上下2巻のずっしりとした読み応え。
「炭素経済」という経済システムから違う世界での
ゲリラと身分の戦いというかんじでしょうか。

設定には度肝を抜かれますし、よくできていますが
最後どんどん荒唐無稽になっていくのが残念。
好きな人は好きかもしれない。
作者がはじけた!と感じます。

ここまでこの世界を描ききっているのには感嘆。

正直なところ読み進めるのに苦労したけれど・・・。
一度は読んでもらって、人の感想を聞きたい。
面白い!と絶賛する気ににはなれないけど
妙に頭に残ってしまって・・。
判断に困る。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

リバース

湊かなえ(著)


日本の近代とは何であったか 問題史的考察

三谷太一郎(著)


捨てられる銀行 2

橋本卓典(著)


ランキング一覧へ