pagetop

本 アラビアの夜の種族 3

ほしい!に追加 twitter
本-アラビアの夜の種族 3
著者: 古川日出男 (著)
定価 ¥777(税込)
BOOKFANポイント: 36 pt
or
Tポイント: 21 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 角川書店
シリーズ名 角川文庫 ふ18-5
発行年月 2006年 07月
ISBNコード 9784043636051
版型 --
ページ数 407P
平均評価
(5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

アラビアの夜の種族 OFF
古川日出男 OFF

内容紹介

栄光の都に迫る敵軍に、エジプト部隊は恐慌を来し遁走した。
『災厄の書』の譚りおろしはまにあうのか。
奴隷アイユーブは毎夜、語り部の許に通い続ける。
記憶と異界を交差しながら譚りつむがれる年代記。
「暴虐の魔王が征伐される。
だが地下阿房宮の夢はとどまらない―」。
闇から生まれた物語は呪詛を胎み、術計は独走し、尋常ならざる事態が出来する!書物はナポレオンの野望を打ち砕くのか??怒涛の物語、第三部完結篇。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

古川 日出男
1966年福島県生まれ。98年『13』でデビュー。01年『アラビアの夜の種族』(第55回日本推理作家協会賞及び第23回日本SF大賞受賞)。05年『ベルカ、吠えないのか?』(第133回直木賞候補)『LOVE』(第19回三島由紀夫賞受賞)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: クロニスタ 投稿日:2011/06/29

最後の後書きまで…

アダムの前に立ちふさがるファラーとサティアーン。
千年の眠りから覚め、増幅し続ける地下迷宮での魔術、妖術の応酬。物語は地上と隔絶した夢現の狭間で暴走する。

地上のナポレオンは…
エジプトの存亡は…
翻訳は間に合うのか…
『災厄の書』の真実とは…

そして物語はひとつの結末を迎え、また新たに紡がれる。

>>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


そして生活はつづく

星野源(著)


ランキング一覧へ