pagetop

本 高杉晋作の「革命日記」

ほしい!に追加 twitter
本-高杉晋作の「革命日記」
著者: 一坂太郎 (著)
定価 ¥928(税込)
BOOKFANポイント: 43 pt
or
Tポイント: 25 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 朝日新聞出版
シリーズ名 朝日新書 256
発行年月 2010年 09月
ISBNコード 9784022733566
版型 --
ページ数 345P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

一坂太郎 OFF

内容紹介

幕末の長州藩で百姓・町人なども動員して奇兵隊を作り、幕府軍をみごと打ち破る。
高杉晋作は、六篇の日記を残している。
そこには―江戸への航海記、東国での武者修行の旅、小姓役として若殿様に仕える日々、そして幕府貿易視察団に加わり上海に滞在して目にした欧米列強の力、のちに藩命に反したとして牢に繋がれた波乱と革新の生涯が描かれている。
それを現代語でよみがえらせた。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 高杉晋作小伝―幕末の青春、二十七年と八カ月/第1章 東帆録―萩から江戸までの航海実習日記/第2章 試撃行日譜―北関東、信州などを歩いた旅日記/第3章 〓御(せつぎょ)日誌―初出仕したエリートの萩での勤務日記/第4章 初番手行日誌―若殿様の側近として江戸での勤務日記/第5章 遊清五録―上海で欧米列強の脅威を痛感した旅日記/第6章 投獄文記―失意の中で内なる自分と向き合う獄中日記

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


働く男

星野源(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


ランキング一覧へ