pagetop

本 クラウドガール

ほしい!に追加 twitter
本-クラウドガール
著者: 金原ひとみ (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
朝日新聞出版
発行年月
2017年 01月
ISBNコード
9784022514448
版型
127×188mm
ページ数
206P
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

金原ひとみ OFF

内容紹介

刹那にリアルを感じる美しい妹・杏と、規律正しく行動する聡明な姉の理有。
二人が「共有」する家族をめぐる「秘密」とは?姉妹にしか分かりえない濃密な共感と狂おしいほどの反感。
スピード感と才気あふれる筆致がもたらす衝撃のラスト!

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: まーち 投稿日:2017/02/08

近すぎて届かない想い

この作品は、大学生の理有(りう)と、高校生の杏という姉妹の物語なのだが、内容を説明するのは、結構難しい。二人の性格は全く異なり、まじめできっちりした姉と、刹那的で自由奔放な妹という感じで、両親がいないこともあり、妹の杏は、姉の理有に依存している。
二人の両親は離婚していて、内容紹介にある「家族をめぐる秘密」のメインは、母親の「死」についてである。
彼女たちの母親は、人気作家だったのだが、2年前の深夜に、首を切って自殺したのだ。
物音が気になって母親の部屋を見に行った二人だったが、理有は、救急車を呼ぼうとせず、見なかったことにしようとしたのだった。
そして翌朝、彼女たちの家を訪れた祖母によって、姉妹は、祖父母の家に連れて行かれ、母親に付き添っていった祖父から、母親は、心筋梗塞で亡くなったと聞かされる。
祖父母は、姉妹が、母親が自殺した現場を見ていたことを知らなかったのである。


そんな秘密を抱えながらも、仲良く暮らしてきた姉妹の関係が、姉が、半年間の留学から帰国してから、次第に変化していく。
理有の行きつけの美容院の、妻子持ちの店長、店に飾られていたぬいぐるみがきっかけで、理有との交際が始まった、カフェの店員、浮気性の杏の彼氏、彼らとの関わりを描きつつ、内容紹介に書かれているような、「濃密な共感と狂おしいほどの反感」が、スピード感と才気あふれる筆致で描かれていく。


杏は、姉はファザコンだと思っていたようだが、実は、母親のことが大好きで、母親の幸せを心から願っていたのだ。
しかし、姉妹の母親は、かなり問題ありの人物であったこともあり、理有の想いは、母親には届いていなかったようだ。
そして彼女は、好きな気持ちと同じくらい、反発も感じているという、矛盾する気持ちを抱えていたのだった。


理有は、妹はマザコンだと思っていたようだが、母親を慕うと同時に、姉のことが本当に好きで、姉の幸せを心から願っていたのだ。
そんな杏だから、帰国後の姉の変わりように、戸惑いを隠せないのだった。
そして彼女は、パニック障害を発症してしまう。


母親のことを乗り越え、変わりたいと思っている姉と、人が変わることを受け入れられない妹。
そしてラストで、母親にまつわる二人の記憶が、全く食い違っていることが発覚する。
さらに、父親にまつわる秘密まで・・・


親子だから、姉妹だから、あまりにも近すぎて、届かない想い。
家族の秘密にまつわる記憶の謎を絡めつつ、姉妹それぞれの内面が、息苦しいほど濃密に描かれた作品だった。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

月の満ち欠け

佐藤正午(著)


ボクたちはみんな大人になれなかった

燃え殻(著)


とるとだす

畠中恵(著)


ランキング一覧へ