pagetop

本 被災弱者

ほしい!に追加 twitter
本-被災弱者
著者: 岡田広行 (著)
定価 ¥864(税込)
BOOKFANポイント: 8 pt
or
Tポイント: 8 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
岩波書店
シリーズ名
岩波新書 新赤版 1530
発行年月
2015年 02月
ISBNコード
9784004315308
版型
--
ページ数
209P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

岡田広行 OFF

内容紹介

東日本大震災の集中復興期間終了を目前に、復興から取り残される人びとがいる。
くらしの再生に必要なものは、巨大プロジェクトの加速ではない。
「いつまで被災者なのか」と弱者を切り捨てるなら、社会はその負債を将来にわたって抱え込むだろう。
被災は、誰にとっても人ごとではない。
災害多発国日本のあやうさを現場から問う。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 プレハブ仮設住宅で(「ミスター仮設住宅」の孤軍奮闘/「見守り」は続けられているが… /ボランティア活動の意義ほか)/第2章 みなし仮設で(みなし仮説親睦会「若松会」/みなし仮説とは/みなし仮説の功罪 ほか)/第3章 在宅被災者という存在(暗闇の町で/支援対象外の被災者/食料を届けた石巻市 ほか)/第4章 被災者とは誰なのか(不公平な扱い/罹災証明をめぐる問題/無力だった災害対策基本法 ほか)/第5章 子どもたち―学校と遊び場は取り戻せたか(バスケットボール教室で/子どもに寄り添う/失われた放課後 ほか)/第6章 生業再建の希望と困難(二次災害のダメージ/冠水被害の農地/いちご農家の試練 ほか)/第7章 復興事業の不条理(災害危険区域設定/自治会の解散、消えていく集落/「住民合意」を尊重した地域も ほか)

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ