pagetop

本 地獄の季節

ほしい!に追加 twitter
本-地獄の季節
著者: ランボオ (著)
小林秀雄 (訳)
定価 ¥518(税込)
BOOKFANポイント: 24 pt
or
Tポイント: 14 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 岩波書店
シリーズ名 岩波文庫
発行年月 1979年
ISBNコード 9784003255216
版型 --
ページ数 123P
平均評価
(3.5)
: 1件
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
ブクレポ 1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ランボオ OFF
小林秀雄 OFF

内容紹介

16歳にして第一級の詩をうみだし、数年のうちに他の文学者の一生にも比すべき文学的燃焼をなしとげて彗星のごとく消え去った詩人ランボオ(1854‐91)。
ヴェルレーヌが「非凡な心理的自伝」と評した散文詩『地獄の季節』は彼が文学にたたきつけた絶縁状であり、若き天才の圧縮された文学的生涯のすべてがここに結晶している。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

地獄の季節(悪胤/地獄の夜/錯乱/不可能/光 ほか)/飾画(大洪水後/少年時/小話/道化/古代 ほか)

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: あきらパパ 投稿日:2014/08/04

人生は、みんなで演じる道化芝居だ。

その詩人は底知れぬ渇きを抱えて放浪を繰り返した。
限りない無邪気さから生まれた詩。
世界中の詩人達が青ざめたその頃、彼は砂漠の商人。
詩なんかよりうまい酒をなどとおっしゃる。
永遠の詩人ランボー。
あんな男、ちょっといない。


これは、砂漠の真ん中で、火を吹く半裸の大男、天使の衣裳をまとった幼女、ジャグ… >>続きを読む
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

新書・文庫のランキング

雪煙チェイス

東野圭吾(著)


首折り男のための協奏曲

伊坂幸太郎(著)


働く男

星野源(著)


ランキング一覧へ