pagetop

本 影との戦い

ほしい!に追加 twitter
本-影との戦い
著者: アーシュラK.ル・グィン (著)
清水真砂子 (訳)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 85 pt
or
Tポイント: 51 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
岩波書店
シリーズ名
ゲド戦記 1
発行年月
1989年
ISBNコード
9784001106848
版型
--
ページ数
278P
平均評価
(4)
: 1件
: 1件
: 2件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

アーシュラK.ル・グィン OFF
清水真砂子 OFF

内容紹介

無数の島々と海からなるアースシー(EARTHSEA)。
並はずれた魔法の力を持つ男ゲドの波瀾万丈の生涯を軸に、アースシー世界の光と闇を描く壮大な物語。
小学6年、中学以上。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: ak38803 投稿日:2013/06/14

廉価版を、ぜひ!

ル・グィンを初めて読んだのはもうずいぶん前のこと。本は「闇の左手」で内容は欠片も憶えていないのだけど、ただ重苦しい読後感だけが残っている。それ以降何冊か彼女の作品を読んだのですがいずれも結構読み終えるのに苦労し、その印象が変わることはなかった。
ただ、彼女の最も有名な作品、ファンタジーの「ゲド戦記」を読んでいないことがずっとどこかで引っ掛っていたのです。ただ彼女の作品を読むにはそれなりの気構えが必要。
で、この度ちょっと気合を入れて取り掛かったのです。
ところで私が読んだのは岩波少年文庫版で、書店でも図書館でも、児童書のコーナーに置かれています。ところが裏表紙には中学以上の表記。そういった区分けをするような内容ではないと思うのですがね。
確かに一巻の「影との戦い」始め、各巻のテーマは少年少女向けっぽいけど例えば4巻とかは熟年となった主人公とヒロイン?の物語。これは3巻と4巻のあいだにリアルでも18年の歳月が挟まっているせいもあるのかもしれないけど。
私的には作品内の世界に慣れてきたこともあり、巻が進むにつれて面白くなって来たのですが、はたしてハリー・ポッターを好むような少年文庫の対象年代の子供たちが楽しめるのかどうか。なにしろ「戦記」とはなっているものの戦闘シーンなんてほとんどない。あってもカタルシスを感じるようなものじゃありません。
でも自分が「闇の左手」を読んだ年の頃にこの物語に出会っていれば私の読書人生も少し変わっていたかもしれない。そんなことを思いました。

ニックネーム: ayah 投稿日:2011/02/15

きらめくような清々しい本。宮崎…

きらめくような清々しい本。宮崎駿さんの世界観に似てます。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
いよいよ最終週!真夏のポイント50倍カーニバル!
特集一覧へ
ジャンルランキング
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ