pagetop

本 佐原真の仕事 6

ほしい!に追加 twitter
本-佐原真の仕事 6
著者: 佐原真 (著)
金関恕 (編)
春成秀爾 (編)
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 岩波書店
シリーズ名 佐原真の仕事 6
発行年月 2005年 09月
ISBNコード 9784000271165
版型 --
ページ数 385,5P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

佐原真 OFF
金関恕 OFF
春成秀爾 OFF

内容紹介

考古学は過去を扱うだけではない。
大昔に花の造形がないのはなぜか、数の捉え方はどうだったか、そして戦争の始まりは…。
著者は、遺跡・遺物の発する現代へのメッセージを、わかりやすく、楽しく伝えつづけた。
発掘現場での説明、博物館の展示法、県市史の記述など、いかに広く一般の市民に興味をもってもらうか、これからの考古学を熱く語る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 現代へのメッセージ(大昔と現代/米と日本文化)/2 原始・古代史をめぐる論争(日本農耕起源論批判―『日本農耕文化の起源』をめぐって/エクアドルには渡らなかった縄紋土器/吉野ヶ里と三内丸山/騎馬民族征服王朝説への疑問―食用家畜に縁の薄い日本)/3 市民のための歴史(考古学からみた伊丹地方)/4 これからの考古学(考古学をやさしくしよう/考古学を楽しくしよう)

著者情報

佐原 真
1932年、大阪に生まれる。幼稚園のとき土器片を拾ったことから考古学の道に。大阪外国語大学ドイツ語学科を経て、64年京都大学大学院博士課程修了。外国文献、関連諸学への広い視野をもつ。奈良国立文化財研究所勤務の後、国立歴史民俗博物館に移り、97~2001年、同館館長。考古学の知見を現代の生活に結びつけ、分かりやすく語り続けた。02年逝去
春成 秀爾
1942年生まれ。国立歴史民俗博物館教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
金関 恕
1927年生まれ。大阪府立弥生文化博物館館長

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ