pagetop

本 戦時日中映画交渉史

ほしい!に追加 twitter
本-戦時日中映画交渉史
著者: 晏【ニ】 (著)
定価 ¥7,992(税込)
BOOKFANポイント: 370 pt
or
Tポイント: 222 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 岩波書店
発行年月 2010年 06月
ISBNコード 9784000236942
版型 --
ページ数 294,18P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

晏【ニ】 OFF

内容紹介

日中戦争期、日本と中国の映画は交錯し深い関係性を持っていた。
当時、どんな大陸映画が作られていたのか、日本占領下の上海、華北では、日本映画がどう受容されていったのか。
また中国においては、いかなる映画が製作され、日本に紹介されていったのか。
本書は、川喜多長政、岩崎昶、筈見恒夫、辻久一、清水晶など日本側、『木蘭従軍』『萬世流芳』を製作した張善〓(こん)、卜万蒼、馬徐維邦、朱石麟など中国側双方の言説を縦横に読み解き、日中映画人総体の苦闘を跡づけ、日中両国での映画の連鎖と相互作用の全体像を解明した意欲作。
日中双方の映画史に精通した著者による、日中映画史の空白を埋める本格的な実証研究である。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 越境の始まり/第2章 交錯するまなざし/第3章 戦時文化政策への傾斜/第4章 大陸映画の史的展開/第5章 越境する大陸映画/第6章 映画進出のジレンマ/第7章 映画受容の多義性/終章 戦後の展開

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ